薬剤師転職サイト比較.JAPAN
xxx xxx xxx

自分の力を試すべく中堅調剤薬局チェーンから全国規模の薬局に転職

Y.Sさん (30代大阪府調剤薬局)
CMEコンサルティング@薬剤師の評価
CMEコンサルティング@薬剤師の評価ポイント
3.0/5.0

自分の力を試すべく中堅調剤薬局チェーンから全国規模の薬局に転職

転職前(休職前)の職場と仕事内容について教えてください。

大阪府内に20店舗ほどの中堅調剤薬局チェーンで、初めは総合病院前の店舗の一般薬剤師としての配属、その後マンツーマン店舗、在宅専門店舗を経験し、循環器内科専門クリニック前の店舗にて管理薬剤師を経験致しました。一般薬剤師の業務、調剤→監査→投薬、他在庫管理等、調剤薬局の一連の流れ以外にも、店舗の責任者として、門前クリニックのドクターと良好な関係性を保ちながら、店舗スタッフが働きやすい環境を整え、一小売業という立場から利益を上げる対策をねり、実践致しました。その後、ヘルプ要員という立場で複数店舗を移動するラウンド業務を経験し、ラウンド業務のやり甲斐を痛感し、本部付けの薬剤師として店舗改善、ヘルプ要請に尽力しておりました。

転職(又は復帰)をしようと思ったきっかけを教えてください。

比較的安定した規模で、ライフスタイルに合わせつつ、素晴らしい先輩方に指導をうけ、企業の中では、着々とキャリアを積み、ステップアップをふみましたが、店舗の責任者としてではなく、企業の経営側として、企業を客観的に把握した時、自身の薬剤師としてのキャリアアップはできているのだろうか。
別の企業で、同じ役職で同じ業務内容で、果たして評価されるだけ、貴重な人材に成長しているのだろうかと考える事が多くなり、より大きな規模で、自身の力を試したいと決意し、円満退社を申し出ました。

CMEコンサルティング@薬剤師を登録利用した転職活動はどうでしたか?

今回の転職は、現状に不安があっての転職ではなかった為、自身のキャリアを最大限に評価して頂き、見合う役職、給料の提示ができる企業様に焦点を絞って活動しました。
その為、インターネットで求人検索をかけた際に「高年収」「幹部候補」「ラウンド業務」等のキーワードに絞り、紹介会社にアプローチしました。
登録した会社様は2.3社と限られましたが、どの会社からも必ずすぐに電話連絡があり10分程度の聞き取り面談がありました。
転職理由が、前向きな内容でしたので、転職時期を急がず、企業様のタイミングに合わせて、より希望に合う求人提案を全ての会社様にお願いしましたが、登録後1週間で、全国規模の調剤薬局チェーンというフィールドを提案して頂いたのがCMEコンサルティング社でした。現在までの経歴を評価して頂けるように初めて職務経歴書の作成を提案され、作成後の添削もして頂き、改めて自身の経歴の素晴らしさを実感させられ、自信がよりついたきっかけにもなりました。
具体的な求人案件を紹介して頂いてから、CMEコンサルティングの担当コンサルタントの方と面談をしましたが、それまで電話で意思疎通を図っていた為、有意義な面談ができました。
提案頂いた求人案件は、大手企業様での支店付け薬剤師という立場だけで、後は面接の中で、年収面、働き方の提示をしたいという、柔軟性がある内容ではありましたが、CMEコンサルティングの担当コンサルタントの方には、二次面接まで同席頂き、企業と求職者という間、ではなく、企業と担当コンサルタントと求職者という形、私という求職者を最大限売り込んで頂いたと感じる、転職活動でした。

転職後の職場と現在の状況について教えてください。

実は入社日から、即戦力として勤務シフトを組まれていたのは、驚きでした。
複数府県内でのラウンド業務を任務として与えて頂き、社用車で走り回る日々でした。
直属の上司は、エリア統括をする責任者で、各店舗の店舗業務をこなしながらも、店舗の問題点、スタッフのポテンシャル評価、新卒者の教育含め、一店舗内での業務からは一歩前にでた業務を経験致しました。
以前に比べて、休日が確実にとれる立場ではありませんが、繁忙期外、人材が確保できている曜日に合わせて、休日は週休2日の計算でとれていた為、ライフスタイルも大きくずれず、やり甲斐に満ち溢れた転職となりました。

転職をしてみて感じたこと、学んだことを教えてください。

今回の転職活動は、自身のやり甲斐が目的でしたので、複数の企業と面接をするという形ではなく、売り手市場を利用し、自身が満足しえる環境であることを理解できた企業様としか、お会いしませんでした。
希望する年収、業務内容を明確にし、今までのキャリア生かすことができるという点を企業様に理解して頂くこと。
その分必ず自身を売り込むという術を、CMEコンサルティングの担当コンサルタントの方の営業スタイルを拝見し、身につけた転職活動でした。
薬剤師の転職活動というと、残業が多い、忙しい、一人薬剤師だから不安など色々な不安が要因で決心される方が多いと思いますが、今一度、初心に返ったとき。
自身がしたかったこと、今したいことでも構いません。環境に依存するのはどうかと指摘もございますが、人生限られた時間ですから、短期間で実現しやすい環境でトライされるのもありかと思います。
実のある、やり甲斐に満ち溢れた転職活動をと考えておられる薬剤師様には、一押しの紹介会社様です。
記事投稿:Y.Sさん
(30代大阪府調剤薬局)
CMEコンサルティング@薬剤師
CMEコンサルティング@薬剤師
CMEコンサルティング@薬剤師
公開求人数
13,000 件
非公開求人数
? 件
登録時間
1 分
登録項目数
17 個
最終更新日
薬剤師求人コラム
50代・60代ベテラン薬剤師の転職:調剤薬局の現場で求められる人物とは?

50代・60代ベテラン薬剤師の転職:調剤薬局の現場で求められる人物とは?

調剤薬局の現場において求められる人物像について、みなさ ...

調剤薬局とドラッグストアで全く違う?職場別にみる管理薬剤師の業務内容

調剤薬局とドラッグストアで全く違う?職場別にみる管理薬剤師の業務内容

管理薬剤師とひとことで言っても、職種や会社によってその ...

大手と中小企業、ブラックな調剤薬局はどっち?転職の際に注意したい3つのポイント

大手と中小企業、ブラックな調剤薬局はどっち?転職の際に注意したい3つのポイント

転職を検討中のみなさんは、大手と中小のどちらに転職しよ ...

本当は教えたくない!? 調剤薬局で働く薬剤師が高年収を得る為のたった2つの方法

本当は教えたくない!? 調剤薬局で働く薬剤師が高年収を得る為のたった2つの方法

調剤薬局で働く薬剤師の平均年収は、残業時間や勤務地の違 ...

薬剤師転職サイト登録後のヒアリングで事前に準備しておくべき回答とは?

薬剤師転職サイト登録後のヒアリングで事前に準備しておくべき回答とは?

転職をお考え中の薬剤師のみなさんは、薬剤師転職サービス ...

適切な処方箋の数は?処方箋の枚数からわかる転職を避けるべき調剤薬局

適切な処方箋の数は?処方箋の枚数からわかる転職を避けるべき調剤薬局

転職を検討されている薬剤師の皆さんは、取り扱い処方せん ...

注目のキャンペーン・特典
アプロ・ドットコムが薬剤師の転職に役立つ特別レポートを無料プレゼント

アプロ・ドットコムが薬剤師の転職に役立つ特別レポートを無料プレゼント

アプロ・ドットコムでは多数の薬剤師転職・就職に役立つ特 ...

マイナビ薬剤師、リラックマグッズなど貰って嬉しい3特典プレゼントキャンペーンを実施中

マイナビ薬剤師、リラックマグッズなど貰って嬉しい3特典プレゼントキャンペーンを実施中

マイナビ薬剤師に登録して電話・面談した方を対象に、3つ ...

ファルマスタッフ、日本調剤監修保険調剤テキスト無料プレゼントを実施中

ファルマスタッフ、日本調剤監修保険調剤テキスト無料プレゼントを実施中

ファルマスタッフでは薬剤師の方のキャリア形成支援として ...

CMEコンサルティング@薬剤師で求人を探す