薬剤師転職サイト比較.JAPAN

薬剤師転職サイト登録後のヒアリングで事前に準備しておくべき回答とは?

薬剤師転職エージェントのヒアリング

転職をお考え中の薬剤師のみなさんは、薬剤師転職サービスってどんなものだと想像されていますか?「転職エージェントとの面談がある」と書かれているサイトもありますが、どんな質問をされるのか気になりますよね。

やはりより良い職場を紹介してもらうためには、事前の準備がとても大切なのです。

そこで今回は、薬剤師転職サービスのヒアリングでよく出る質問と事前に考えておくべき答えについてお話ししていきたいと思います。

薬剤師転職サイトのエージェントとの面談ってそんなに大切?

そもそも薬剤師転職サービスを利用するにあたって、「そんな事前に考えておく必要なんてあるの?」と疑問に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。確かに薬剤師は引く手あまたであり、転職先が見つからないなんてことはまず考えにくいでしょう。

しかし、より良い条件でより良い職場環境を求められるのであれば、この薬剤師転職サービスのエージェントとの面談というものがまずは最も大切なひとつになってくるのです。

ここでみなさんの薬剤師としての経験や志、人間性などをしっかりとアピールすることによって、紹介される案件にも大きな差が出てきます。

転職エージェントも人間ですので、より良い人材にはより良い案件を紹介しようと考えるものです。希望年収や希望勤務時間など、条件ばかり押し付けてくるような転職希望者に対して、良い職場環境の企業を紹介しようという気持ちには残念ながらなってくれません。条件は確かに良いけれど、‘そこそこの職場’しか紹介してくれない可能性もあります。転職エージェントもお付き合いのある優良企業に対してはより良い薬剤師を紹介して、転職エージェント自身の評価も上げておきたいところですからね。言わば転職エージェントにとって薬剤師は商品なのです

いかに信頼できる人間であり、薬剤師としの志も高く、頼りがいのある人間だと思ってもらえるか。これこそが非常に重要であり、そう思ってもらえるように転職エージェントとの面談でしっかりとアピールすること。そのためにも、事前の準備がとても大切になってくるのです。

なぜ転職をしようと思われましたか?

さて、必ずと言っていいほど聞かれる質問がこれです。この質問に関しては「あんまり聞かれたくない」という方や「思い出したくもない」なんて考えてしまわれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。少なくとも転職を決意されたということは、何か自分にとってはマイナスなことがあったからですよね。ただしこの質問は必ずされますし、避けて通ることはできません。

2回目、3回目の転職の方は、過去の転職についても細かく理由を聞かれますので、それぞれの転職において理由を整理しておく必要があります。なぜこの質問をされるのかというと、転職エージェントはみなさんの転職理由を把握しておくことで同じような職場を紹介してしまわないようにするためでもありますが、もうひとつはここである程度人間性を見極めようとしている部分があるからです。

例えばここで、正直に「人間関係が最悪で…」などと話してしまうのはハッキリ言ってNG。「最悪の上司がいた」「会社の考え方がメチャクチャだった」というように、嫌な職場から逃げ出してきたという印象を真っ先に与えてしまうと、転職エージェントにしてみれば、「この人はまたすぐに辞めてしまうかもしれない…」という考えが出てきてしまいます。こうなってしまっては、極端に紹介してくれる案件が少なくなってしまいかねません。たとえみなさんに正義があったとしても、あくまで一方の主張に過ぎないわけですから。

とはいえ、誰でも転職理由はひとつではないでしょうし、人間関係や職場に対する不満というものも多かれ少なかれあることでしょう。しかし、その人間関係や職場環境の部分を大きくアピールする必要はまったくありません。

ここで大切なことは、『薬剤師として一貫した前向きな転職理由』をしっかりとアピールすることです。

例えば、「地域密着で働きたい」「在宅医療に貢献したい」など、薬剤師として一つのしっかりとした軸となる考えを持ったうえで、「今の会社ではそれが実現できそうにないから転職を決意した」…などというように、まずは理想の薬剤師像をしっかりと持っている人間だと思ってもらうことが大切なのです。

要は、転職エージェントに対して「薬剤師として信頼できる人材だ」と思わせることがポイントです。

妥協できるものはありますか?

勤務地、年収、年間休日、会社規模…。希望条件というものは、数え上げればキリがありませんよね。しかしすべてが完璧にそろった薬剤師の職場はなかなか見つからないというのが正直なところです。ここで必ず聞かれることが、「何か妥協できるものはありますか?」という質問です。

これに関しては人それぞれ違うとは思いますが、事前にある程度は考えておく必要があります。例えば年収。これに関しては妥協できないと思われているのであれば、絶対に曲げないという強い意志で転職活動に臨みましょう。しかし、年間休日や勤務地に関してはある程度のゆとりを持っておかないと、なかなか条件に合う案件は出てこない可能性があります。

転職活動を行いながらその場で柔軟に対応する必要も出てくるとは思いますが、事前にゆとりを持った希望条件で臨むことによって、幅を持った探し方ができます。

あとで後悔してしまうことの無いように、事前に妥協できるところと妥協できないところはしっかりと考えておくといいでしょう。

どのような薬剤師になりたいですか?

薬剤師として志高く働いている方であれば、理想の薬剤師像ってありますよね。

ここまでの質問に関してはなんだか転職活動者として転職エージェントに試されるのかも…?というような印象を受けてこられたかもしれませんが、こちらも転職エージェントを見極めたいですよね。逆にこの質問を掘り下げて深くしてくるような転職エージェントは、信頼できる転職エージェントだと考えていただいても良い可能性があります。

確かにより良い条件で働くことはとても大切ですので、条件をしっかり聞いてくれるかどうかということはもちろん大切です。

しかしそれ以上に、『薬剤師として社会に貢献する』という強い理念を持ち、それを実現するために転職を選択された方にとっては、働く環境というものはさらに重要であり、より良い職場環境を探すお手伝いをしたいと考えてくれるような転職エージェントにめぐり会うことができるかどうかということもとても大切なことなのです。

担当者もやはり人間であり、仕事として薬剤師の転職エージェントという責務を果たしています。

その仕事に対してどんな姿勢で取り組まれているかという部分も当然、人によって様々です。

以前私が転職した際にお世話になった薬剤師転職サービスのエージェントの方の中に、「みなさんが理想の職場にめぐり会っていただき、結果的に薬剤師として世の中に貢献していただけるよう、全力でお手伝いさせていただくことが私の使命だと思って私の仕事に誇りをもってお手伝いをさせていただいています」と言われた方がいらっしゃいました。

まあ営業トークだといえばそれまでですが、少なくともそう言ってもらえると信頼感は増しますし、頼りにできるかも…という頭にもなります。そして実際に、案件を押し付けてこられることもなく、とことん一緒になってより良い案件を探してくださいました。

みなさんも逆に転職エージェントの資質を見極める手段として、理想の薬剤師像というものを自ら話してみてください。その理想に寄り添った案件紹介をしてくれるかどうかという視点で転職エージェントを見極めていただくことも大切なのではないかと思います。

薬剤師転職エージェントの中には件数稼ぎをして自身の評価を上げることだけに躍起になっている方もいらっしゃるのも事実ですからね。

事前準備の有無で転職先に差が生じることも

いかがでしたでしょうか?

薬剤師に限ったことではありませんが、転職活動を行う上で事前の準備というものはとても大切であり、良く出る質問に対する答えも事前に考えておくべきだということがおわかりいただけたのではないでしょうか。また、こちら側も逆質問のような形で転職エージェントの質を見極めることも大切になってくるのです。

ぜひ理想の職場にめぐり会っていただき、より良い職場環境のなかで薬剤師として活躍されますことを心よりお祈りしています!

転職ノウハウに関連する記事

本記事を読まれた方は次のような転職ノウハウに関連する記事もご覧になっています。
 
薬キャリ
年間2万人の薬剤師が利用
薬剤師登録者数No.1
年間利用者
2万人以上
コンサルタント満足度
95%
公開求人数
50,000件
非公開求人数
多数
派遣求人
有り
「薬キャリ」の母体は東証一部上場企業エムスリー株式会社(ソニーのグループ企業)が運営する日本最大級の医療専門サイトm3.com。1年間に2万人以上もの薬剤師の方が利用する業界大手の転職支援サービスです。コンサルタント満足度は95%。転職相談だけでもOK。
マイナビ薬剤師
面談によるサポートに強い
利用者満足度No.1
国内に拠点が多く、サポート力には定評あり。公開求人数も4万件以上とトップクラス。
ファルマスタッフ
調剤業界大手
日本調剤(株)グループ提供
調剤業界大手日本調剤(株)グループが提供する薬剤師向け転職支援・派遣サービス。
written by EBTR ()
薬剤師求人コラム
マンネリ化に悩む薬剤師の方必見!社内制度に頼らないキャリアアップとは?

マンネリ化に悩む薬剤師の方必見!社内制度に頼らないキャリアアップとは?

毎日同じような調剤業務をこなしながら週末を待ちわび、ふ ...

30代薬剤師の転職、失敗しない為に優先すべき点と諦めるべき点とは?

30代薬剤師の転職、失敗しない為に優先すべき点と諦めるべき点とは?

30代になると40代、50代になった時のことを考えて、「転職 ...

転職するメリットとデメリットを比較:大手調剤薬局と中小企業の調剤薬局

転職するメリットとデメリットを比較:大手調剤薬局と中小企業の調剤薬局

調剤薬局への転職をお考えのみなさんは、大手調剤薬局か中 ...

管理薬剤師を目指すべき?管理薬剤師になって良かったと感じる瞬間・辞めたくなる瞬間

管理薬剤師を目指すべき?管理薬剤師になって良かったと感じる瞬間・辞めたくなる瞬間

薬剤師として働かれている方の中には「早く管理薬剤師にな ...

薬剤師の転職の意外な落とし穴?家族が反対した場合ははどうする!?

薬剤師の転職の意外な落とし穴?家族が反対した場合ははどうする!?

薬剤師のみなさんは転職したいとは思っていても、「家族に ...

今更聞けない?薬剤師が転職サイトを利用するメリットとデメリット

今更聞けない?薬剤師が転職サイトを利用するメリットとデメリット

『薬剤師転職サイトは便利だ』という記事や広告はよく目に ...

人気&注目度ランキング
薬キャリ

薬キャリ

薬キャリはエムスリーキャリア株式会社が提供する薬剤師に ...

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師はマイナビニュースやマイナビ転職でお馴染 ...

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは株式会社メディカルリソースが運営する ...

ファーマキャリア

ファーマキャリア

ファーマキャリアはエニーキャリア株式会社がサービスを提 ...

お仕事ラボ

お仕事ラボ

お仕事ラボは株式会社AXISが提供する薬剤師転職支援サービ ...

ヤクジョ

ヤクジョ

ヤクジョはジェイネクスト株式会社が提供する薬剤師向け転 ...

ズバリおすすめは・・・
薬キャリ