薬剤師転職サイト比較.JAPAN

夫の転勤を機にファルマスタッフを利用してクリニックの門前薬局へ転職

ファルマスタッフの評価ポイント
3.8/5.0

夫の転勤を機にファルマスタッフを利用してクリニックの門前薬局へ転職

転職前(休職前)の職場と仕事内容について教えてください。

近隣エリアに20店舗ほどチェーン展開している、中規模調剤薬局の系列店舗で正社員として働いていました。主に担当した門前医療機関は総合病院です。業務内容は、調剤、監査、服薬指導、薬歴管理といった通常の薬局での薬剤師業務のほか、在宅服薬指導も担当しました。在宅の件数は週に約20件で、提携の医療機関の医師が往診に行った後、発行された処方せんを元に調剤し、患者さんのお宅を訪問して服薬指導を行いました。そのほかに、2週間に1度、施設の調剤も担当しました。

転職(又は復帰)をしようと思ったきっかけを教えてください。

夫が転勤することになったため、地方へ引っ越すことになり、それまで勤めていた薬局を退社しました。引っ越し後、しばらくは新しい土地で生活基盤を整えることに集中するため、仕事に就くのを控えていました。しかし、徐々に生活が落ち着いてくるにつれ、せっかくの薬剤師資格を眠らせておくのももったいないと思うようになり、復職を決意しました。復職するにあたっては、家庭と両立できるよう無理のない範囲で働きたかったので、自宅から近くて交通の便の良い立地にあり、バート勤務できる薬局を探すことにしました。

ファルマスタッフを登録利用した転職活動はどうでしたか?

地域の医療機関の情報をほとんど持っていない状態だったので、転職支援サービスを行っているファルマスタッフに登録してサポートを受けることにしました。
登録すると、コンサルタントと面談するように指示があり、最寄り駅の喫茶店で待ち合わせて面談を受けました。面談では、今までの経歴や経験科目について確認を受けた後、転職先の希望条件について聞かれました。ファルマスタッフで私を担当してくれたコンサルタントはマナーがしっかりしており、ニコニコしていて、親しみやすい話し方をされる方だったので、思っていることを率直に伝えることができました。第三者に自分の経歴や希望条件を話すことで、自分の頭の中を整理し、自己アピールのポイントや譲りたくない希望条件を明確にすることができたので、コンサルタントと面談して良かったと思っています。また、面接時には薬局業務のマニュアル本(ファルマスタッフオリジナル)のプレゼントがありました。この本には、調剤薬局での加算要件や業務上の注意点がまとめてあり、転職決定後に、業務の内容を復習する際に役に立ちました。
面談後、コンサルタントは転職先を探すために、勤務を希望するエリアの全ての薬局に電話をかけて、受け入れ可能か確認してくださったそうです。個人では、このような交渉や情報収集はとてもできないので、ありがたかったです。また、自分で求人票を探し回らなくても、希望条件を満たしている薬局を簡単に見つけることができたので、効率よく転職活動を進めることができたと思います。
薬局での面接時においては、最初から最後までコンサルタントが同席してくれました。面接日時の設定や面接後の契約の詰めも、全てコンサルタントが代行してくれたので心強かったです。
時間をかけずにスムーズに転職することができたので、ファルマスタッフを利用したことにおおむね満足しています。ただ、転職後に、ちょっと不信感が湧いてくるような出来事がありました。
転職先の薬局を選ぶにあたり、勤務シフトについてファルマスタッフに要望を出していました。コンサルタントからは、先方の了解がとれた、要望通りのシフトで働けますと説明を受けていたのに、入社後直後に転職先から提示されたシフトは要望と異なる内容でした。戸惑いながら、入社前のお話と違いませんかと転職先に尋ねてみたところ、コンサルタントからは対応可能と聞いており、詳しくは入社後に本人と話すよう説明を受けている、とのことでした。
行き違いが発生した原因が、ファルマスタッフのコンサルタントと転職先のどちらにあるのか本当のところは分かりません。でも、コンサルタントが話をまとめるために、私と転職先に異なる内容の説明を行っていた可能性があると思いました。

転職後の職場と現在の状況について教えてください。

転職後の職場はクリニックの門前薬局で、パートの一般薬剤師として採用されました。薬剤師3名プラス事務2名の人員体制で、勤務時間は早番遅番のシフトで決められています。残業はほとんどなく、だいたい決まった時間に帰宅することができます。
また、当初の希望通り、自宅から職場までは近く、自転車で20分の距離です。昼休みの間に自宅に一度戻ることもできるため、用事がある時も便利です。薬局はバス停からも近い場所にあり、天気の悪い日はバスを利用することもできるため、通勤に負担を感じることはありません。
業務の内容は、調剤、監査、投薬、薬歴管理といった一般的な薬剤師業務です。研修に力を入れている薬局なので、頻繁に製薬会社を呼んで勉強会を開催してくれます。勉強会を通じて薬剤師としての知識を深めることができるので嬉しいです。

転職をしてみて感じたこと、学んだことを教えてください。

調剤薬局は全国どこにでもあるので、薬局での勤務経験があれば、家族の事情で引っ越しても、転職先に困ることなく、転職することができると感じました。特に、総合病院の処方せんを応需していた経験があれば、だいたいどこの調剤薬局でも、問題なく業務を行うことができると思います。
ただ、自分の希望条件にあった薬局を個人で探すのはかなり難しいと思います。希望に沿った求人情報を短期間で集めるためには、転職支援サイトのサポートを利用することは有効な手段であると感じました。上手く活用すれば、転職活動での手間やストレスを減らして、効率良く転職を決めることができます。
ただし、雇用契約書に記載される内容以外に、転職先を選ぶ際に重視するポイントがある場合は、トラブルを避けるためにも、コンサルタントにお任せするだけではなく、自分でも面接の場で直接確認した方が良いかもしれません。
ファルマスタッフ
ファルマスタッフ
ファルマスタッフ
公開求人数
62,000 件
非公開求人数
? 件
登録時間
1 分
登録項目数
9 個
最終更新日
薬剤師求人コラム
転職する薬剤師が事前に最低限考えておくべきエージェントに伝える希望条件とは?

転職する薬剤師が事前に最低限考えておくべきエージェントに伝える希望条件とは?

転職をお考えの薬剤師みなさんは、転職先について明確な希 ...

こんな薬剤師転職エージェントは避けるべき!絶対確認すべき2つのポイントとは?

こんな薬剤師転職エージェントは避けるべき!絶対確認すべき2つのポイントとは?

薬剤師の転職活動において、最近はインターネットを使った ...

コロナ禍だからこそ、転職前の職場見学で薬剤師が確認・質問するべき3つのポイントとは?

コロナ禍だからこそ、転職前の職場見学で薬剤師が確認・質問するべき3つのポイントとは?

コロナ禍で大変な時期ではありますが、転職を検討中の薬剤 ...

薬剤師は転職しないと給料が上がりにくい?人生設計で考える薬剤師の年収

薬剤師は転職しないと給料が上がりにくい?人生設計で考える薬剤師の年収

「薬剤師は転職しないと給料が上がりにくいってホント?」 ...

転職回数はどう影響する?現場の管理薬剤師が考える薬剤師の転職回数とは?

転職回数はどう影響する?現場の管理薬剤師が考える薬剤師の転職回数とは?

薬剤師の業界において、転職回数はどのように影響するので ...

薬剤師はいずれ飽和状態に?将来性と転職の際に有利となるスキルとは?

薬剤師はいずれ飽和状態に?将来性と転職の際に有利となるスキルとは?

薬剤師が飽和状態になると言われてからかなりの年月が経ち ...

注目のキャンペーン・特典
ファルマスタッフ、株式会社アイセイ薬局オンライン企業説明会の申し込みを受付中。

ファルマスタッフ、株式会社アイセイ薬局オンライン企業説明会の申し込みを受付中。

ファルマスタッフ(株式会社メディカルリソース)では、薬剤 ...

お仕事ラボ、新規会員登録で1万円が貰えるキャンペーンを実施

お仕事ラボ、新規会員登録で1万円が貰えるキャンペーンを実施

キャンペーン期間中にお仕事ラボの新規会員登録を行うと現 ...

ファルマスタッフで求人を探す