薬剤師転職サイト比較.JAPAN

管理薬剤師になれば年収アップ?勤務時間や残業と給料の関係

他の薬剤師の方の年収って気になりませんか?

もちろん地域差や年齢によっても異なってきますが、その中でも管理薬剤師の方っていったいどれぐらいの年収で働かれているものなのでしょうか…?

今回は、そんな気になる『管理薬剤師の年収』についてお話ししていきたいと思います。

管理薬剤師の年収の相場って幾らぐらい?

地域や会社によっても違いは出てきますが、管理薬剤師の平均相場は500~600万円前後といったところでしょう。

人の集まりにくい僻地などでは、場合によっては700~800万円以上の好待遇で働いているような方もいらっしゃいますが、人気のある都市部で700万円以上の求人を探そうと思ってもなかなか難しいでしょう。

またこれも会社によるのですが、管理薬剤師以上の役職がつくと残業代が一切出ないという会社もあります。月の残業が10時間以内に収まっているような職場であればそれほど大きな影響はないのかもしれませんが、残業代がつかないのをいいことに、朝から晩まで職場に張り付き状態にさせられてしまうような、いわゆる『ブラック企業』も実際には存在します。

見かけの年収は同じであっても、勤務時間がまったく違うという恐れもありますので、一概に年収だけで判断するのは難しいところでしょう。

もし管理薬剤師をされるのであれば、そのあたりの待遇や条件についてもきちんと調べておく必要があります。

管理薬剤師になれば本当に年収はアップするのか

会社によって待遇や条件に差があったとしても、一般的に管理薬剤師になれば年収は大幅にアップするのでしょうか。

具体的に説明していきたいと思います。

会社によって極端に待遇が違う

管理薬剤師になると、月に数万円の手当が付くだけで、他は一般薬剤師とまったく待遇が変わらないという会社もあります。この、いわゆる管理薬剤師手当が会社によって規定されており、多いところで月に5~10万円もの手当てが付く会社もあれば、月に1~1万5000円のみ付くだけで他は変わらない、というような会社もあります。これはかなりの差ですよね。

また先ほども述べましたが、管理薬剤師になると管理職とみなされ、残業代が一切出なくなるという会社もあります。さらには管理薬剤師以上になると退職金も出なくなるという会社は少なくありません。

そのような会社においては、管理薬剤師に昇格する際に『年収が450万円から550万円にアップする』などというように、大幅な年収アップが望めることもあります。確かに100万円のアップはかなり大きいですよね。

ただし、残業代が付かなくなるということと、退職金が出なくなるといったマイナス要素も見逃してはいけません。仮に管理薬剤師になった時点では残業時間が少なかったとしても、将来的に業務拡大や人員不足などで、残業時間が大幅に増えてしまうかもしれません。

そのような時にも同じように残業代が出ないままなのか、もしくは臨時手当などで対応してくれるのか、納得のいく話し合いをしておくべきです。そしてこのような話は、できれば口約束ではなく書面で契約を交わしておくべきでしょう。

また、いずれにしても一般薬剤師と違って管理薬剤師はその店舗の管理責任者です。

その責任に見合っただけの年収アップになっているかどうかでやりがいやモチベーションも当然変わってくるでしょう。

月に1万円アップするだけですべての責任を負うなんて割に合わない!と思われるような方もいらっしゃると思います。そのあたりは会社によって考え方が大きく異なりますので、納得のいく形で管理薬剤師をするかどうか判断していただければ良いのではないかと思います。

状況によっては一般薬剤師の方が年収が高くなるケースも

先ほど、管理薬剤師以上の方には残業代が付かない会社があるというお話をしました。ただしこのような場合は、ベースアップしているようなケースがほとんどです。

そのような会社にあって、例えば月の残業が50時間以上にもなるような職場だと、残業代だけでも年間100万円は軽く超えてきますよね。このようなことがあると、一般薬剤師と管理薬剤師の『年収の逆転現象』が起こってきます。むしろ一般薬剤師でいた時の方が給料が高かったということになってしまうのです。

また、残業が月平均50時間以上もあるような職場だと、基本的には激務の部類に入るでしょう。

そのような職場で責任のある立場で働きながら、さらに給料が下がってしまうようなことがあると、モチベーションが下がってしまうことは容易に想像できますよね。

そのあたりもしっかりと見極めるようにしておくことが大切です。

管理薬剤師として上手に年収アップするために必要なこととは

それでは管理薬剤師としてどのようにすれば上手に年収アップすることができるのでしょうか。

まずは現在働いている会社で管理薬剤師になった時に、どのような給与体系になるのか調べてみて下さい。

仮に、思ったよりも年収アップにつながらないことがわかったのであれば転職も視野に入れて検討していただければ良いのではないかと思います。

また転職先を探す際には、管理薬剤師以上の方に残業手当が付くのか、退職金の有無なども含めて必ず確認するようにしてください。

管理薬剤師と年収の関係は総合的に考えよう

いかがでしたでしょうか?

管理薬剤師になれば単純に年収アップにつながるというほど簡単な話ではないということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

少なくとも管理薬剤師になった時にどのような給与体系になり、長い目で見てどれぐらいの収入になるのかということを考えておくことは大切です。

今回の記事を少しでも参考にしていただき、納得のいく働き方をしていただくことができましたら幸いです。

管理薬剤師の求人票の年収をチェックするなら・・・
薬キャリ
公開求人として管理薬剤師に対応した求人票を3,000件以上掲載。中には年収800万円クラスも。非公開求人や条件交渉次第ではより好条件の求人も期待できます。
マイナビ薬剤師
管理職候補として約1,000件の求人が閲覧可能。
ファルマスタッフ
管理薬剤師候補の募集が多数掲載されています。
written by EBTR ()
薬剤師求人コラム
薬剤師転職サイト登録後のヒアリングで事前に準備しておくべき回答とは?

薬剤師転職サイト登録後のヒアリングで事前に準備しておくべき回答とは?

転職をお考え中の薬剤師のみなさんは、薬剤師転職サービス ...

適切な処方箋の数は?処方箋の枚数からわかる転職を避けるべき調剤薬局

適切な処方箋の数は?処方箋の枚数からわかる転職を避けるべき調剤薬局

転職を検討されている薬剤師の皆さんは、取り扱い処方せん ...

転職成功には不可欠?薬剤師が惜しまれながら円満に退社する方法とは?

転職成功には不可欠?薬剤師が惜しまれながら円満に退社する方法とは?

転職を検討中の薬剤師の皆さん、転職活動を円滑に進めるた ...

転職がベストとは限らない?薬剤師が年収をアップさせようと思ったら

転職がベストとは限らない?薬剤師が年収をアップさせようと思ったら

薬剤師の皆さんは、いまの年収や毎年の昇給に対して満足さ ...

薬剤師転職サービスを利用する際にエージェントに伝えるべきたった1つのこと

薬剤師転職サービスを利用する際にエージェントに伝えるべきたった1つのこと

薬剤師転職サービスを利用するにあたって、「理想がたくさ ...

管理薬剤師が語るブランク薬剤師が復帰する際に注意したい3つのポイント

管理薬剤師が語るブランク薬剤師が復帰する際に注意したい3つのポイント

ブランク明けって薬剤師に限らず誰でも不安ですよね。 新 ...

人気&注目度ランキング
薬キャリ

薬キャリ

薬キャリはエムスリーキャリア株式会社が提供する薬剤師に ...

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師はマイナビニュースやマイナビ転職でお馴染 ...

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは株式会社メディカルリソースが運営する ...

ファーマキャリア

ファーマキャリア

ファーマキャリアはエニーキャリア株式会社がサービスを提 ...

ヤクジョ

ヤクジョ

ヤクジョはジェイネクスト株式会社が提供する薬剤師向け転 ...

アプロ・ドットコム

アプロ・ドットコム

アプロ・ドットコムは株式会社アプロ・ドットコムが提供す ...

管理薬剤師の求人票の年収をチェックするなら・・・
薬キャリ