薬剤師転職サイト比較.JAPAN

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師(公式サイト)はマイナビニュースやマイナビ転職でお馴染みの株式会社マイナビが運営する薬剤師向けの転職サービスです。

マイナビは35年以上にわたって人材関連のビジネスを展開していますので実績という点では申し分が有りません。公開されている求人数は約4万件と取り扱い件数が多く、それ以外にも登録者だけが紹介を受けることが出来る非公開求人が多数(公開求人60%・非公開求人40%の割合)存在するのもマイナビ薬剤師の特徴の一つです。

このページではマイナビ薬剤師で扱っている求人の傾向やサービスの特徴、実際に利用された方の口コミ評判などをチェックしながら、マイナビ薬剤師がどんな方に適したサービスなのかご紹介します。

サービス提供 :
株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師 [もくじ]

マイナビ薬剤師の求人内容と特徴

登録求人数

※ 求人数は掲載の際に独自に調査させて頂いた参考値です。最新の値は公式サイトをご参照ください。
公開求人数 非公開求人数(推定)
44,000 29,000
マイナビ薬剤師によると扱っている求人の割合は公開求人60%、非公開求人40%。公開求人約4.2万件という数字から推測する非公開求人の案件数は2万9千件前後となります。

公開求人の雇用施設の割合

※ 求人数は掲載の際に独自に調査させて頂いた参考値です。最新の値は公式サイトをご参照ください。
調剤薬局 OTC OTC+調剤 病院 企業
65 % 17.9 % 10.2 % 4.7 % 2.2 %
調剤薬局 病院・クリニック ドラッグストア(調剤併設) ドラッグストア(OTCのみ) 企業 その他
マイナビ薬剤師のサービスはほぼ全ての施設形態に対応しています。

雇用形態

※ 求人数は掲載の際に独自に調査させて頂いた参考値です。最新の値は公式サイトをご参照ください。
正社員 パート 派遣 その他
60.8 % 38.9 % % 0.3 %
正社員 契約社員・パート 派遣 紹介予定派遣 その他
マイナビ薬剤師のサービスはほぼ全ての雇用形態に対応しています。

エリア拠点・支店

サポート拠点数
13 ヵ所
マイナビ薬剤師は全国13ヵ所に拠点があります。主な拠点は次の通り。 東京会場、さいたま会場、千葉会場、船橋会場、横浜会場、札幌会場、仙台会場、名古屋会場、大阪会場、京都会場、神戸会場、広島会場、福岡会場。

対応エリア

北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州・沖縄
マイナビ薬剤師のサービスエリアはほぼ全国をカバーしています。

登録手続き・エントリーフォーム

登録に要する時間 登録フォーム項目数
1 9
必須項目9つ、任意項目2つ。約1分での登録が可能です。

資格・認可・認定・受賞・注目データ

  • 厚生労働大臣許可番号 13-ユ-080554
  • プライバシーマーク取得
  • 薬剤師転職支援サービスご利用者満足度No.1(楽天リサーチ2017年)

マイナビ薬剤師で
詳細をチェックする

マイナビ薬剤師を利用するメリット

転職業界大手のマイナビが提供

マイナビ薬剤師はCMなどでも評判の転職業界大手マイナビが提供する薬剤師転職支援サービスです。人材サービスという「人」を扱うサービスですので、規模が大きくコーポレート・ガバナンスがしっかりとした企業が運営しているということは大きなメリットであると言えます。

マイナビは1973年設立で資本金21億210万円ですから、薬剤師転職支援サービスを運営する会社の中では圧倒的な実績と企業規模を誇ります。

「リクナビ薬剤師は?」と思った方もいらっしゃると思いますが、リクナビ薬剤師を提供しているのは「株式会社リクルートメディカルキャリア」で資本金4,500万円のグループ会社です。株式会社リクルートホールディングス100%出資の会社ではありますが、あくまで別会社ですので、人材サービスの基礎となる多方面の情報やノウハウの蓄積と共有、社員教育、拠点の多さ、コーポレート・ガバナンスといった総合面では、東証一部上場企業としてサービスを提供しているマイナビの方が長けていると考えるのが自然ではないでしょうか。

薬剤師業界の知識が豊富なコンサルタント担当者

当サイトの口コミ・評判やネット上の口コミなどマイナビ薬剤師を利用した多くの方が感想として挙げているのが、マイナビ薬剤師のコンサルタント担当者が薬剤師業界のことに精通しているという点です。薬剤師の働き方、業界の状況に関する知識が豊富なので頼りがいがある、相談しやすいという意見ですね。

コンサルタント担当者のスキルや対応のバラツキが少なく、平均的にレベルが高いという事は上で挙げたマイナビという会社の規模にも関係しています。

マイナビは東証一部上場の一流企業ですので、ある程度手際が良く優秀でないと社員になれないという点に加えて、古くから人材サービスを柱としている会社ですので、社員がマイナビブランドの評判を下げるようなことが無いよう徹底した社員教育が行われています。

話し方などの基本的な対応は勿論、薬剤師業界のことも徹底して教育されていますので、概ね誰が担当者になっても不快に感じる事がありません。丁寧な対応やコンサルタントの薬剤師業界に関する知識の豊富さが口コミで評判になるのも、マイナビという会社の規模や性質を考えれば不思議なことではないのかもしれませんね。

強引なことがなく転職する人の立場に立った丁寧なサポート

転職する側に立った丁寧なサポート。このあたりもマイナビの社員教育が行き届いているのだと思いますが、利用した方の多くが同様の感想を述べています。

マイナビ薬剤師はゆっくりと丁寧な説明で案内してくれますので、口コミでも「転職を急かされた」とか「強引に進められた」というレビューが殆ど出てこないのかもしれませんね。仕事中にしつこく電話してきて困るなんて心配が無いので安心して利用することが出来ます。

ヒアリングの段階で連絡方法の確認がありますので、電話して欲しく無い曜日や時間帯を伝えれば、きちんとその通りに対応してくれます。電話はなかなか出られない、電話は苦手という方はメール中心でお願いしますと伝えれば大丈夫です。

あくまで転職する人の立場で丁寧にサポートしてくれる。そんなスタンスが薬剤師転職支援サービスご利用者満足度5年連続No.1(楽天リサーチ2017年)という結果に繋がっているのかもしれませんね。

強引さとは無縁で自分のペースで転職活動を進めることができるマイナビ薬剤師。転職するかどうか迷っている方、具体的な考えがまとまってない方でも安心して利用できる数少ないサービスの一つと言えるのではないでしょうか。

全国の拠点を活かした地域に根差した施設情報と求人

マイナビ薬剤師は国内に13ヵ所の拠点を持っています。マイナビの企業力を活かしながら、地域に根差した求人情報や施設に関する情報を、担当エリアのコンサルタントが直接足で稼いでいますので、地方に関しては持っている情報量が他社とは異なります。

拠点の多さと地方の求人に強いという点ではファルマスタッフとも共通する部分がありますが、会社・サービスの成り立ちが全く異なりますので単純に比較することは出来ません。特定の薬剤関連企業との資本関係が無いマイナビ薬剤師は、そういった意味でのコネはありませんが、完全にニュートラルなポジションで求人を紹介できるというのがメリットかもしれませんね。

扱っている求人も大手チェーンに偏る事無く、大規模薬局から個人経営の調剤薬局まで満遍なく揃っています。会社ごとに担当者がついて情報収集していますので「経営者はこんな感じの人」「実際の処方箋は○枚くらい」といった求人票には載らない詳細な情報も教えてくれます。東京本社だけで運営しているサービスでは真似できない情報量ですので、地方での転職を考えている方は上手く活用したいところですね。

いきなり転職ではなく、まずは相談から始めたいという方向けには、全国14ヵ所に相談会場を設置して「休日転職相談会」という相談会も実施しています。これも多くの拠点を持つマイナビならではのサービスですが、服装自由、履歴書不要の気軽な相談会となっています。ほぼ毎週日曜日に実施されていますので、どんな感じか興味がある方はチェックしてみてください。

希望条件に沿った精度の高い求人提案

どこの薬剤師転職支援サービスでも同じようなキャッチコピーが並んでいますが、利用者の意見としてマイナビ薬剤師は精度が高いという声を良く聞きます。

「当たり前のことじゃないか」と思う方もいらっしゃると思いますが、転職支援サービスの中には、利用者が希望した条件よりも、その会社が紹介したい求人を優先して紹介するなんてこともあったりします・・・
その求人が紹介しやすいとか売り上げアップに繋がるというのが主な理由ですが、中にはマッチングできるだけの求人数を持っていなかったり、マッチングさせる為の情報や担当者のスキルが足りていないというケースもあります。何れも紹介会社側の都合なわけですが、それを尤もらしく理由を付けて紹介してくるので注意が必要です。このような会社は口コミで情報が広がってしまい最終的には評判を下げてしまうだけなのですが、全ての転職支援サービスが同じように思われてしまうとしたらとても残念なことだと思います。

その点、マイナビ薬剤師は業界を背負って立つ大手ブランドらしく真面目な対応、優等生的な対応が口コミでも評判になっています。当サイトの口コミに限らず、ネット上でも「マッチング精度が高い」「希望した条件に近い求人を集めてくれる」という利用者の声が多数上がっていますので、これまで思うような職場が見つからなかった方、他社で嫌な思いをされた方でも、試してみる価値があるのではないでしょうか。

求人は非公開求人が40%と比率が高く、調剤薬局とドラッグストアが充実

マイナビ薬剤師の求人は非公開求人が40%と高い比率を占めているのが特徴です。公開求人44,000件(60%)という数字から、40%という非公開求人を推定するとその数は約29,000件となります。会員登録しなければアクセスできない求人が3万件近くあることになりますので、マイナビ薬剤師を利用して求人を探す場合は「公開求人だけをチェックして良さそうな求人があったら問い合わせる」というスタンスでは不十分という事になります。

条件の良い求人の多くは非公開求人であることが多く、公開求人として公開されるものであってもWEBに掲載される前に登録会員に紹介されて決まってしまうものも多く存在しますので、マイナビ薬剤師で求人を探す場合は登録が必須であると考えて間違いないでしょう。

マイナビ薬剤師のWEBサイトによると、紹介できる非公開求人を含めた求人の内訳は、調剤薬局が65%、ドラッグストアが22%、病院クリニックが10%、企業2%、その他1%となっています。当サイトで調査したマイナビ薬剤師公開求人のみの内訳とは若干異なりますが、非公開求人でも調剤薬局とドラッグストアの求人が充実しているということがわかります。

ちなみに直近のデータによると、マイナビ薬剤師が登録者に対して紹介する求人件数は平均で23.0件となっています。勿論、指定する希望条件次第ではありますが、「マッチング精度が高い」と評判のマイナビ薬剤師が精査して条件に合致した求人候補が23件もあれば、あなたの希望する職場が見つかる可能性もグッと高くなるのではないでしょうか。

新卒向けの求人も充実

マイナビ薬剤師は「薬剤師転職支援サービス」を謳っていますので、転職・中途採用の求人だけだと思われているかもしれませんが、実は新卒でも応募できる求人が非常に多いことが一部で評判になっています。

その「新卒も応募可能」な求人の数は公開求人だけでも約25,000件。ちょっと意外な気もしますが、25,000件は無視できる数字ではありません。新卒予定者の方は新たな可能性を模索するという意味合いも込めて目を通してみては如何でしょうか?

少し気になった点

ヒアリング・マッチング精度が高い分、提案力は物足りない?

マイナビ薬剤師の場合、大手人材サービスのプロならではのヒアリング能力とマッチング精度の高さには定評がありますが、良くも悪くも真面目で優等生的な側面があり、条件から大きく外れるような意外性のある派手な提案、相談した本人も気付いていない未知の可能性を引き出すような提案は期待できないかもしれません。

あくまで仕事内容や職場のマッチング重視で、突拍子も無い提案が無いからこそ、安定したサービスが実現出来ているという側面もあり、マッチング精度を求めれば自然とこのような傾向に落ち着くのかもしれませんが、堅実であるからこそ、何か+αを期待するような方には物足りなく映ることもあるようです。

強引さがない分、ある程度の自主性は必要

多くの転職希望者にとってはデメリットでは無くメリットとなり得る要素ではありますが、強引さが無いという事はある程度の自主性が求められるという事であり、マイペースで進められるという事は自主性が無ければスピード感に欠け失速してしまう可能性があるという事になります。

求人の紹介という点でも、あくまで転職希望者が提示した条件をベースにマイナビ薬剤師のエージェントが動きますので、希望する事、思っている事、心配している事は些細な内容でも躊躇せずに伝えるようにしましょう。

病院・企業の求人はやや弱い?

病院と企業の求人は絶対数が少ないので、どの転職支援サービスでもその割合は低めですが、マイナビ薬剤師でも同様の結果となっています。マイナビ薬剤師が特別弱いという訳ではないのですが、調剤薬局やドラッグストアの充実ぶりと比較すると物足りなく見えてしまうのかもしれません。

マイナビ薬剤師が公表している直近の非公開求人を含めた求人割合では、病院・クリニックが約10%、企業が約2%とやや高めの数値も出ていますので、興味がある方は諦めずにチェックしてみましょう。

派遣の扱いが無い

マイナビ薬剤師では基本的に派遣に関連する求人の扱いがありません。人材紹介業と派遣業は全く別の業務であり、それぞれ厚生労働省の許可が必要となりますが、株式会社マイナビが許可を得ているのは紹介業の「有料職業紹介事業 (13-ユ-080554)」だけとなっていますので、マイナビ自身は派遣業を行うことが出来ない事になります。他社で行っている派遣案件をマイナビ薬剤師が紹介するという可能性もゼロでは無いかもしれませんが、派遣で働きたい方は派遣業を行っている他の薬剤師転職支援サービスを利用した方が確実です。

これはマイナビ薬剤師が特に劣っているという事では無く、薬剤師転職支援サービスの大半は紹介業のみで、派遣業も行っているという薬剤師転職支援サービスは少数派でほの一握りしかありません。有名どころでは薬キャリ、ファルマスタッフあたりでしょうか。

マイナビ薬剤師の評判は?

マイナビ薬剤師の口コミ・評判は当サイトでも募集・掲載させて頂いておりますが、ネットを含めたマイナビ薬剤師の評判は上々と言っても差し支え無いものと思います。マイナビ薬剤師の場合は口コミの中でもサポート面を評価する声が多いように感じます。転職が初めてで心配な方、薬剤師転職支援サービスを利用することに抵抗があるという方は是非これらの口コミ・評判情報もチェックしてみてください。

- えびのしっぽさんの体験談より抜粋

マイナビ薬剤師の担当の方は、最後の最後まで「ただ年収が高いという理由だけで転職を決めてしまうことの無いようにしてくださいね」ということをしきりに言われていました。「ひと時の好待遇に流されることなく10年後、20年後もしっかりと見据えたうえで本当に理想に合った職場を選ぶようにして欲しい」という思いをストレートに伝えてくださったのがとても印象的でした。

- ありささんの体験談より抜粋

私自身も色々手は尽くしましたが、あれほどの良い条件での職場は見つからず十分に登録した意味はありました。給与面も雇用条件も申し分なく休みも十分に取れるという条件で良い転職先を紹介していただきました。

- みくちゃんさんの体験談より抜粋

マイナビ薬剤師には専任のキャリアコンサルタントさんがおられ、履歴書の書き方など丁寧に教えてくれたので助かりました。私は恥ずかしながら履歴書の正式な書き方などあまり知識がなかったので、分からないことがある度にこのキャリアコンサルタントさんに教えてもらえたのはかなりメリットだったと思います。

これらの体験談はこのページ下の「マイナビ薬剤師の口コミ・評判(体験談)」にて全文をご覧頂けますので、是非ご参照ください。

マイナビ薬剤師はどんな薬剤師に向いている?

マイナビ薬剤師はノウハウ・実績が豊富な人材大手のサービスという事で大きな欠点も無く、転職を検討している全ての薬剤師の方が安心して利用できるサービスです。

国内にサポート拠点が多いこと、定期的に実施されている相談会や実際に会ってのヒアリング・サポートを重視している点から、初めて転職で不安な方、子育てなどでブランクがあり復帰が不安な方、他社の薬剤師転職支援サービスで嫌な思いをした事がある方、とにかく色々と質問や要望を出したい方に向いているのではないでしょうか。丁寧でじっくり話を聞いてくれますので、自分のペースで転職活動を進めたい方にもオススメできます。

雇用形態という点では、正社員が求人全体の5割近くを占めており、競合他社と比較しても非常に高い割合となっていますので、正社員として転職したい方に向いているサービスだと言えます。パート・アルバイトも十分な求人数がありますので利用に適していますが、派遣の求人に関してはほぼ扱いが無いので注意が必要です。

職種・業種では、調剤薬局とドラッグストアの求人が特に充実していますので、これらの職場で働きたいと考えている方も要チェックです。

あとは新卒者の方ですね。マイナビ薬剤師では「新卒も応募可能」という求人が約25,000件登録もされています。新卒者向け就職支援サービスには無い求人情報も存在すると思いますので、新たな可能性を探るという意味でも目を通しておいた方が良いのではないでしょうか。

運営会社は?

改めて言うまでもありませんが、マイナビ薬剤師は株式会社マイナビが提供する薬剤師に特化した転職支援サービスです。マイナビ転職はテレビCMもガンガン流れていますのでご存知の方も多いと思います。ここ最近は石原さとみさんのCMが評判になっていますね。マイナビ薬剤師に関しては女優の波瑠さんがイメージキャラクターを担当されていますが、マイナビ転職と比較すると露出が多くないのでご存知でない方もいらっしゃるかもしれません。

株式会社マイナビは薬剤師転職支援サービスを提供する様々な会社の中でもダントツでNo.1の規模を誇る会社です。資本金は何と21億210万円。人材サービスを事業の柱とする東証一部上場が提供するサービスという事で、コーポーレートガバナンスという点からも一定のレベルの高さが期待できるのではないでしょうか。

株式会社マイナビは毎日新聞社の関連会社として1973年に設立された会社(当時は株式会社毎日コミュニケーションズ)ですが、マイナビ薬剤師に関しては沿革にも掲載されていないこともあり、正確な発足時期を確認することが出来ませんでした。しかし、少なくとも2007年の段階で前身と思われる「マイコミエージェント」看護師・薬剤師専用サイトというサービスが存在し、2009年7月のリニューアルでマイナビ薬剤師という名称になっていますので、薬剤師転職支援サービスとして10年以上の実績があることになります。

[株式会社マイナビ沿革抜粋]

1973年08月 株式会社毎日コミュニケーションズ設立。
1981年05月 就職情報誌『毎日就職ガイド』創刊。
1995年12月 インターネットによる就職情報企画「Career Space」開始。
1999年11月 「Career Space」を「毎日就職ナビ」としてリニューアル。
2000年07月 転職希望者向け求人情報サイト「毎日キャリアナビ」開始。
2006年11月 JIPDECプライバシーマーク全社にて取得。
2007年03月 人材情報ポータルサービス新ブランドを「マイナビ」に統一。
2011年10月 株式会社マイナビに社名変更。

キャンペーン・特典

マイナビ薬剤師では下記のキャンペーンや特典が付随します。キャンペーンは期間限定、特典は数量限定である場合がありますので興味がある方は早めにチェックしてみてください。なお、全てのキャンペーンは開催中の薬剤師転職キャンペーン・特典でご覧頂けます。
嬉しい3特典プレゼントキャンペーン

嬉しい3特典プレゼントキャンペーン

マイナビ薬剤師に登録して電話・面談した方を対象に、3つの特典がプレゼントされます。3つの特典は次の通り...

ワンポイントメモ

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師では薬剤師の為のスケジュールアプリ「薬剤師ポケット」を無料ダウンロード提供しています。iPhone・Android対応。

マイナビ薬剤師まとめ

マイナビ薬剤師は知名度、実績の両面において最も安心して利用できる転職サービスの一つ言えるかと思います。楽天リサーチ(2017年)の薬剤師転職支援サービス利用者満足度ランキング5年連続1位に選出されていることからもわかるように利用者による評判も上々です。マイナビ薬剤師の公式サイトでは「ご利用者の声」というコンテンツが用意されており、実際にマイナビ薬剤師を利用した薬剤師の方の生の声が掲載されています。是非チェックしてみてください。

マイナビ薬剤師の要点と評価
マイナビ薬剤師
  • 転職業界大手のマイナビが提供
  • マイナビらしく薬剤師業界に精通したコンサルタント
  • 転職する人の立場に立った丁寧なサポート
  • 全国の拠点を活かした地域に根差した施設情報と求人
  • 希望条件に沿った精度の高い求人提案
  • 40%と比率が高い非公開求人

マイナビ薬剤師のの口コミ・評判(体験談)

マイナビ薬剤師を実際に利用されている方に投稿頂きました口コミ・評判です。良い点は勿論、イマイチな点も十分にチェックしておきましょう。マイナビ薬剤師の口コミ・評判を投稿頂ける方はこちらからお願い致します。
  • 4.60/5.0 保育園に預けている子供の為に近所で土曜日の勤務が無い調剤薬局へ転職
    求人検索を自分ですることは面倒だったので、マイナビ薬剤師に登録して求人を紹介してもらうことにしました。
    急に全く違う薬局へ転職することに不安だったため、とりあえず水曜日1日かけもちで働くつもりで登録をしました。
    朝の通勤時間に登録をして、12時のお昼時間に携帯電話を確認すると10件近く着信履歴と留守番電話が残っており、少し驚きました。
    帰宅時間にこちらからマイナビ薬剤師のコンサルタントへ電話を掛け直し...
  • 4.60/5.0 管理薬剤師として働きながらマイナビ薬剤師で転職
    今まで働きながら転職活動をした経験がなく、どのように活動すればいいのかわからなかったのですが、とりあえずネットで検索して出てきたいくつかの転職サイトに登録してみました。自宅近くの喫茶店で面談をしていただいた転職サイトもあるなかで、マイナビ薬剤師は大阪市のオフィスに足を運んだうえで面談をしていただきました。多少面倒は感じましたが、当時働いていた職場からは近かったので、大きな問題ではなかったと思います...
  • 4.80/5.0 マイナビ薬剤師で働いてみたかった病院へ転職
    私は結婚を機に前の職場ではパートとして勤務していたんですが、主人の両親との同居で子供の面倒も任せられるようになり正社員で今度は就職活動を始めようと思いました。ですが私の希望条件で正社員として雇ってくれそうなとこは無に近く、もちろん職安も利用しましたし知人のつながりで勤務先も見つけようと思いましたが思うようにいきませんでした。
    私の夢のひとつとして大きな病院で働いてみたいという思いもありましたが病院...
  • 4.20/5.0 マイナビ薬剤師のサポートコンサルタント
    薬局において薬剤師として長い間働いていましたが、もっと働き甲斐のある環境に身を置きたいのだと思っていましたので、職を変える決意をしました。転職活動の中でマイナビ薬剤師のサービスを活用しましたので、その体験を説明していきます。
    マイナビ薬剤師を活用する中で感じたことの一つ目は、求人を探しやすいということです。エリア別に絞って検索をかけることができますので、働きたい地域の求人数をきちんと把握することが...
  • 4.80/5.0 マイナビ薬剤師に登録
    私は以前、結婚した当初、かなり自宅から遠い病院の調剤薬局で働いていました。その病院は非常に待遇がよく、お給料もボーナスも他の病院よりかなりよかったので、定年まで働けたらいいな・・と思っている程でした。
    ですが、その後子どもができたことで保育所に預けてから病院に通勤する必要がでてきてしまい、あまり通勤時間のかかる病院で働くのは負担がかかりすぎると思ったので、マイナビ薬剤師に登録して転職しようと考えま...
  • 4.60/5.0 マイナビ薬剤師を利用した転職
    私は以前にマイナビ薬剤師を利用して転職をしました。他に転職をした友人からマイナビ薬剤師は良いと聞いて利用しました。
    実際にマイナビ薬剤師を利用してみて1番最初に感じたのが、求人数の多さです。さすがに就職、転職の業界では知名度が高いだけあって非公開の求人も含めて、さすがの求人数で選択肢が広がったのを覚えています。しかも毎日新着の求人が更新されるので、私は毎日良い求人はないかと帰宅するとすぐにパソコン...
マイナビ薬剤師の口コミ・評判
平均点は・・・
4.6 /5.0
(レビュワー数 6人)
手厚いサポートで利用者満足度4年連続No.1
マイナビ薬剤師
手厚いサポートで定評のあるマイナビ薬剤師は、はじめて転職される方が安心して相談できるサービスです。転職を迷っている方は相談会を利用してみましょう。
最終更新日

こちらの薬剤師転職サイトはご覧になりましたか?

薬剤師求人コラム
現役管理薬剤師が実際に登録利用して感じた転職サービス4社の印象とは?

現役管理薬剤師が実際に登録利用して感じた転職サービス4社の印象とは?

こんにちは!私は30代の現役管理薬剤師。タカヒロ(仮称) ...

30代管理薬剤師が教える転職サービスの選び方:2回の転職で得た成功法則

30代管理薬剤師が教える転職サービスの選び方:2回の転職で得た成功法則

転職を検討中の薬剤師のみなさんは、転職サービスの選び方 ...

管理薬剤師になるには資格が必要?求められるスキルと条件とは?

管理薬剤師になるには資格が必要?求められるスキルと条件とは?

管理薬剤師になるためにはいったい何が必要なのでしょうか ...

管理薬剤師になると残業が増える?気になる勤務時間と年間の休日数

管理薬剤師になると残業が増える?気になる勤務時間と年間の休日数

世間の管理薬剤師の方ってどれぐらい残業しているものなの ...

管理薬剤師になれば年収アップ?勤務時間や残業と給料の関係

管理薬剤師になれば年収アップ?勤務時間や残業と給料の関係

他の薬剤師の方の年収って気になりませんか? もちろん地 ...

現役管理薬剤師が語る「管理薬剤師の一日」勤務時間中はどんな業務がある?

現役管理薬剤師が語る「管理薬剤師の一日」勤務時間中はどんな業務がある?

管理薬剤師の仕事っていったいどんなものなのでしょう ...

マイナビ薬剤師で求人を探す