薬剤師転職サイト比較.JAPAN

クオール薬局をデータで徹底分析!薬剤師の平均年収や勤務時間は?

クオール薬局は調剤薬局大手で全国に800店舗以上(2019年11月現在)の調剤薬局を展開しています。クオール薬局を運営しているのはクオール株式会社。1992年に設立された東京を拠点とする会社です。

2006年に当時の新興市場である大阪証券取引所ヘラクレス(現JASDAQ)に上場。2011年に東京証券取引所市場第二部に上場し、2012年には東京証券取引所市場第一部に上場と順調に業績を伸ばしています。

この間に様々な企業をM&Aで子会社化し拡大。2018年には持株体制移行したことからクオールホールディングス株式会社の連結子会社となっています。

クオールホールディングス株式会社の傘下には中核を担うクオール薬局を展開するクオール株式会社の他にもぴぃぷる薬局等を展開する琉球クオール株式会社、アルファーム薬局を展開する株式会社アルファーム、フクシ薬局の株式会社フクシメディカル、共栄堂薬局の株式会社共栄堂などの企業が存在します。

今回は薬剤師の転職先としてのクオール薬局という視点で、クオール薬局の給料やボーナス、平均年収といった収入に関するデータは勿論、残業を含めた実労働時間や勤務状況、福利厚生、教育制度などをチェックしながら、クオール薬局の労働環境や条件面について考えていきたいと思います。

クオール薬局の転職データ [もくじ]

クオール薬局の概要

クオール薬局
本社
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー37階
設立 1992
資本金 5,786 百万円
株式公開 東京証券取引所市場第一部
店舗数 805 店舗
関連会社
クオール株式会社
琉球クオール株式会社
株式会社アルファーム
株式会社フクシメディカル
株式会社共栄堂
株式会社ファルマスター
有限会社どんぐり
株式会社あいファーマシー
株式会社ニチホス
有限会社こまち薬局
株式会社ナチュラルライフ
株式会社セラ・メディック
メディカルクオール株式会社
クオールアシスト株式会社
アポプラスステーション株式会社
株式会社厚生会
藤永製薬株式会社
WEBサイト

クオール薬局は2018年に持ち株会社体制に移行しており、本データはクオール株式会社の親会社にあたるクオールホールディングス株式会社のものになります。持ち株会社体制という都合上、親会社と子会社という関係になっていますが、この2社の本社所在地は東京都港区虎ノ門で同一住所となっています。

クオール薬局は積極的に業務提携とM&Aを行っており、その企業規模は急拡大。2012年にはアポプラスステーションを子会社化して、本格的にCSO(医薬品販売業務受託機関)事業にも参入しています。また、2019年には医薬品製造の藤永製薬も子会社化。医薬品製造分野にも進出しました。

調剤薬局、調剤薬局併設ドラッグストアの分野では、クオール薬局のクオール株式会社の他にも、アルファーム薬局の株式会社アルファーム、フクシ薬局の株式会社フクシメディカル、共栄堂薬局の株式会社共栄堂といった企業もも傘下に収めています。

この為、クオールグループの薬局は、山梨県と宮崎県を除く45都道府県、ほぼ日本全国をカバーする規模に至っています。

主な出店エリア

クオール薬局は主に次の都道府県に薬局を展開しています。

北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県鹿児島県沖縄県

業績データ

クオール薬局 直近の業績
対象 2019年3月・連結
売上 144,783 百万円
営業利益 7,050 百万円
経常利益 7,208 百万円
純利益 3,908 百万円

クオール薬局は持ち株会社体制に移行している為、クオール薬局を直接運営しているクオール株式会社単体の業績データは開示されておりません。ここでは親会社にあたるクオールホールディングス株式会社の業績データをチェックしておきます。

直近数年のクオールの売上高、経常利益は業務提携やM&Aの効果もあり、ほぼ順調に伸びています。営業利益率も5%前後で推移しており、順調と言えるのではないでしょうか。

経営基盤の安定性を見る上でチェックしておきたい自己資本比率ですが、クオールは20%台の時期もありましたが、直近では40%前後まで上がっていますので平均的な水準と考えて良さそうです。

クオールの直近10年の株価は概ね堅調ですが2019年に入ってやや調整気味の展開となっています。これは19年3月期が若干の減収・減益となった事が主な原因と考えられますが、20年4月期は増益の見通し。今後の展開を見守りましょう。

採用に関する基本情報

クオール薬局の採用情報はクオール株式会社のサイト内に専用の採用コンテンツが用意されています。採用コンテンツは幾つかのカテゴリに分かれていますが、今回は転職を検討している薬剤師の方向けの情報として、「キャリア採用(薬剤師)」というコンテンツを中心にクオール薬局の採用情報をチェックしていきます。

勤務地

クオール薬局では働き方に合わせて3つのコースが用意されており、選択するコース次第で転居を伴う異動の有無や勤務エリアの広さが決まります。

  • ・全国コース
  • ・広域コース(勤務エリア内の店舗へ配属)
  • ・地域限定コース(自宅から通勤可能な範囲)

勤務時間

平均週40時間勤務のシフト制。 クオール薬局は1ヶ月単位の変形時間労働制で実際の勤務時間は配属先の店舗によって異なるとのこと。

休日、休暇

休日も配属される店舗によって異なります。 2015年の実績では年間休日は126日。有給休暇、年末年始休暇、夏季休暇、慶弔休暇、特別休暇の利用も可能。

年収など(給料、昇給、賞与)

募集要項上の給与は261,000~415,000円で「※経験等を考慮いたします。」とのこと。

ボーナスは6月と12月の年2回、昇給は年1回で4月となっています。

仮に年間のボーナス額が給料の2ヶ月分と仮定するなら、募集要項上のクオール薬局の薬剤師の年収は365~581万円と推測することが出来ます。

クオール薬局の平均年収やボーナスの実状は?

クオール薬局の給与・ボーナス
平均年収 457 万円
ボーナス ? 万円
25歳平均月給 ? 万円
30歳平均月給 ? 万円
35歳平均月給 ? 万円
35歳平均月給 最低 ? 万円
35歳平均月給 最高 ? 万円

クオール薬局を直接運営するクオール株式会社の平均年収は一般に公開されていない為、ここでは持ち株会社で東証一部に上場しているクオールホールディングス株式会社の平均年収データをご紹介します。

クオールホールディングス株式会社の平均年収は457万円、平均年齢は35.0歳です。繰り返しになり恐縮ですが、平均年齢35歳、平均年収457万円というデータはクオールホールディングス株式会社のものであり、クオール薬局で働く薬剤師の平均年収を直接示すものではありません。

薬剤師に限定したクオール薬局の年収に関しては、前述の通りキャリア採用募集要項で大凡の傾向を把握することが出来ます。募集要項上の給与は261,000~415,000円、ここからクオール薬局の薬剤師の平均年収は365~581万円あたりであると推測出来ます。

ちなみに新卒薬剤師の待遇例としては基本給231,000円(全国コース)、薬剤師手当などの諸手当込みのモデル月給が321,000円~381,000円となっています。これに年2回のボーナスが加わりますので、新卒の段階で既にクオールホールディングス株式会社の平均年収457万円に近い年収が得られるであろうことがわかります。

キャリア採用の場合、「※経験等を考慮いたします。」という事で経験や実績に応じて26~41万円と大きく給与が変わってきます。ご自身の経験、実績、スキルを正しく伝えてしっかりと交渉することが、良い条件を引き出す重要な要素となります。仮に過小評価された状態で転職してしまえば、その先何十ヶ月、何年かに渡ってその転職時の条件を基準に収入が決まってしまいます。

ご自身の経験やスキルを客観的に評価したり、直接クオール薬局と交渉して良い条件を引き出すことは容易なことではありません。ご自身の客観的評価、クオール薬局との交渉というシーンでは上手く転職エージェントを活用してみてください。

クオール薬局の労働環境は?

クオール薬局の労働環境
従業員数 5,389
(2019年6月現在。連結で5,389人)
平均年齢 35
残業時間 ? 時間/月
有休消化日数 6.3 日/年
平均勤続年数 ?
離職率 ?
3年後離職率 24.7

こちらは持ち株会社のクオールホールディングス株式会社のデータになりますが、有休消化日数と3年後離職率につきましては、2017年頃(持ち株会社化する前)のものがありましたので掲載しておきます。

採用情報によると女性社員比率は約7割とのこと。女性が働きやすい職場環境を実現する為に様々な制度の見直しや幹部職への登用を積極的に行っています。2016年には「L.A.D.Y.S会議」という女性視点で女性の活躍を研究する会が発足、2017年には管理職に占める女性の割合が25%となりました。

出産・育児に関する制度も充実していて、2013年の段階で既にの育休取得率は100%。女性に優しい、女性が活躍できる職場環境と言えるのではないでしょうか。

週休・夏期冬期休暇

クオール薬局では勤務時間や休日は配属になる店舗によって異なるとしています。1ヶ月単位の変形時間労働制で、週平均40時間のシフト制です。2015年の実績ではクオール薬局の年間休日は126日となっています。

夏期休暇や年末年始休暇も配属される店舗によって異なりますが、病院内などにある一部の年中無休店舗を除くと土日祝日や年末年始がお休みという店舗も多いようです。確実に休みを取りたい方はエージェントなど通じて事前に確認しておくと良いでしょう。

福利厚生について

クオールの福利厚生については採用サイト等に詳しい情報が掲載されていますが、ここでは特徴的な制度だけピックアップしてご紹介します。

カフェテリアプラン

1年ごとに変更することができる選択型福利厚生制度で次の5つのコースが選択可能。

  • 薬代補助金制度
  • 福利厚生倶楽部法人会員制度
    国内外の宿泊施設、レジャー、ショッピングなどの割引制度。
  • レクリエーション補助金制度
    テニスやゴルフのプレー代金だど健康増進の為の費用を援助する制度。
  • 会費補助金制度
    各種スクール、セミナー、習い事などスキルアップに掛かった費用を補助する制度。
  • 技能資格取得料補助金制度
    仕事に関係する資格取得に必要な受験料や研修費用を補助する制度。

子育てに関する制度

  • 出産休暇
    産前6週間、産後8週間休業できる制度。多胎妊娠の場合は産前14週間の休業が可能です。
  • 育児休暇
    出産日から1年間育児休暇を取得することが可能。男性にも適用されます。なお、保育所に入所出来ないなどの理由がある場合は半年から最大3年間休暇を延長することが可能とのこと。
  • 育児短時間勤務制度
    育児休暇終了後に1週間あたり30時間まで労働時間を短縮することが出来る制度。小学校2年になるまで利用可能。

その他

年次有給休暇、有給休暇積立、年末年始休暇、公民権行使、慶弔休暇、特別休暇 、退職金制度、借上社宅制度、赴任支度金、帰宅旅費、従業員持株会制度、法人契約保養施設、従業員メンタルヘルスケアプログラム)産業医・健康管理室による健康チェック、社員割引など。

教育制度について

クオール薬局には薬剤師向けに多くの教育制度や研修制度が用意されていますが、ここでは転職される方に直接関係がありそうな制度をピックアップしておきます。

キャリアコース

キャリアの選択肢としては大きく分けると次の3つとなります。薬局の運営・管理を行うマネジメント、薬剤師としての専門性を磨き社内教育にも携わるエキスパート、店舗開発や経営企画、情報システムといった多岐に渡る業務を担う本社管理部門。コースによって身につけるべきスキルも変わってきます。

階層別研修

クオール薬局ではポジションに応じて次のような薬剤師向けの研修が用意されています。

  • 管理薬剤師継続研修
    (保険薬局の適性運営に必要な情報を毎年学ぶ)
  • 新任薬局長OJL研修
    (6ヵ月間のOJL研修を通して薬局長に必要な知識を学ぶ)
  • 薬局長研修
    (リーダーシップやマネジメントなど薬局長としての資質を高める)

クオール独自の社内認定制度

クオール独自の社内認定制度は大きく分けると2つのコースが存在します。

一つは幅広い知識を持った薬剤師をめざして学習するスタンダードコース、もう一つは医師や看護師などチーム医療への対応を見据えた高度な知識を持った薬剤師の育成を行うエキスパートコースです。

前者はクオール独自のWebシステムでも学習できるようになっており、後者はより専門的な知識を得る為にQOLがん認定薬剤師コース、QOL高齢者薬物療法認定薬剤師コース、QOL在宅認定薬剤師コースと言った具合にコースが細分化されています。

その他の研修制度

病院と連携して実習や見学を通してチーム医療を学ぶことが出来る病院研修、年1回おこなわれるクオールグループの学術大会、1講義30分程度と気軽に学習できるクオール独自のe-ラーニングシステムなどが用意されています。

クオール薬局に有利な条件で転職するには?

クオール薬局に転職したい場合、どのようにアプローチすればいい?

クオール薬局に転職したいと思ったらどのように転職活動すれば良いのでしょうか? クオール薬局のサイトには採用のエントリーシートがありますので、ここから応募して会社の指示に従うというのも一つの方法だと思います。新卒であれば、会社が指定する手順で進めた方ば無難でしょう。

しかし、中途採用の場合、特に薬剤師の場合は人によってスキルも実績も大きく異なる筈です。また、新卒者とは異なり、恐らく希望する働き方や勤務地、そしてこれくらの年収を得たいという条件も存在するものと思います。

転職慣れしていて、ご自身の市場価値を正確に把握している上で、ご自身の希望条件をご自身できっちりと主張し、会社と交渉して希望条件を通すことが出来る方は直接応募するのがベストだと思いますが、もともと薬剤師は薬剤のプロであって何かを売り込んだり、交渉することのプロではありませんので、難しいと感じる方が殆どではないでしょうか。

きちんとご自身の客観的な価値を把握した上で適切な条件を勝ち取る。この部分を曖昧にしてしまうと会社(ここではクオール薬局)にとって都合の良い条件が提示され、満足のいく転職にならない、転職後にああすれば良かった、こんな求人もあったんだ、と後悔してしまう可能性が十分に考えられます。

そこは転職のプロに相談して、あなたのスキルや経験に相応しい条件を把握、そしてより良い条件でスタートが切れるように転職条件をアレンジ、交渉してもらいましょう、というのが当サイトのスタンスです。

転職に関しては、全部自分でこなした方が良いというのはかなり古い考え方です。より良い人材を確保する為に、雇用主である薬局各社が転職エージェントに対して人材確保の依頼をしているというのが現実です。つまり、あなたが転職エージェントを利用することを躊躇する必要は全く無いということです。

クオール薬局のような調剤薬局の求人を探すなら

最初にチェックしておきたいのが薬剤師転職エージェント大手薬キャリ。10万人以上の薬剤師の方が会員利用しているというm3.comはご存知の方も多いかと思いますが、そのm3.comが提供する薬剤師に特化した転職エージェントが薬キャリです。毎年2万人以上の薬剤師の方が利用していますので、薬剤師転職という分野での実績は申し分ありません。

記事編集時点での調剤薬局の公開求人数は52,985件。これに更に条件が良いとされる非公開求人が加わりますので、希望条件に近い希望条件に近い求人が見つかる筈です。

残念ながら薬キャリは無料会員登録を行わない限り企業名や施設名は非公開となっていますので、クオール薬局の正確な求人数を把握するには会員登録する必要がありますが、非会員の状態でも次のようなクオール薬局と思われる求人情報を見つけることが出来ます。

こちらの求人などは土日休みで年収600万円可。企業名は伏せられていますが教育制度の説明で「教育のクオール」と記載されていますのでクオール薬局の求人情報と考えてまず間違いありません。

上記は非会員でも閲覧できるクオール薬局の求人例として挙げましたが、無料の会員登録を行えば制限無く情報にアクセス出来ます。薬キャリでは情報収集の為の会員登録も歓迎していますので、上手く活用していきましょう。

薬キャリでクオール薬局の求人を探す

調剤薬局の求人が50,000件以上。薬剤師登録数No.1の実績。毎年2万人もの薬剤師が利用しています。

クオール薬局の求人が約350件

薬キャリの次にチェックしておきたいのがマイナビ薬剤師です。

薬キャリのm3.comが医療情報大手なのに対してマイナビは人材サービス大手。この2つのサービスを合わせて利用することで多角的なアプローチが可能になり、転職市場におけるご自身のポジション、相場観といったものに自信が持てるようになる筈です。

マイナビ薬剤師の特徴は一部の企業を除いて求人の企業名・施設名が公開されていること。会員登録を行わなくても公開求人の検索機能である程度の情報を得ることが出来ますので、ここではキーワード検索で「クオール」と入力して検索してみます。

記事編集時点では約350件のクオールと思われる求人がヒットしました。350件でも結構な求人数だと思いますが、更に好条件の求人票が揃っているとされる非公開求人も加わります。

クオールに関する求人情報量という点では、マイナビ薬剤師が国内トップクラスであることは間違いありませんので、クオールに絞って転職活動をされる方はマイナビ薬剤師で情報を得るようにすれば効率よく転職活動を進めることが出来る筈です。

ここでは一例として、クオール薬局の求人票を1つピックアップしてみます。

こちらの求人票はとある郊外のクオール薬局のものですが、月収が~40万円、年収は~500万円となっています。営業時間は9時から17時で日曜祝日が休み、土曜日の営業は午前中のみで4週8休制。転勤無し、残業10時間以下、マイカー通勤可となっていますので、落ち着いて仕事が出来そうです。

無料の会員登録をすれば、実際の職場の雰囲気や有給休暇の取りやすさといった一般的な求人票には出ていない情報にもアクセス出来るようになります。転職を既に決意している方は勿論、まだ検討段階で転職するかどうかわからない方でも大丈夫です。まずは希望条件に近い求人票の詳細を調べるところから始めてみては如何でしょうか?

マイナビ薬剤師でクオール薬局の求人の情報収集をする

クオール薬局の求人が公開求人だけでも約350件。利用者満足度5年連続No.1の実績。
データ出典: クオール薬局WEBサイト、2020年四季報、Yahoo!ファイナンス
()
薬局・ドラッグストアの年収
クオール薬局

クオール薬局

クオール薬局は調剤薬局大手で全国に800店舗以上(2019年11 ...

サンドラッグ

サンドラッグ

サンドラッグは株式会社サンドラッグが提供するドラッグ ...

ツルハドラッグ

ツルハドラッグ

ツルハドラッグはドラッグストア大手で全国に1262もの店舗 ...

アイン薬局

アイン薬局

アイン薬局は北海道発祥の調剤薬局チェーンです。北海道か ...

ウエルシア薬局

ウエルシア薬局

ウエルシア薬局は業界最王手クラスのドラッグストアチェー ...

スギ薬局

スギ薬局

スギ薬局は東海地方を中心に展開する調剤薬局併設ドラッグ ...

人気&注目度ランキング
薬キャリ

薬キャリ

薬キャリはエムスリーキャリア株式会社が提供する薬剤師に ...

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師はマイナビニュースやマイナビ転職でお馴染 ...

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは株式会社メディカルリソースが運営する ...

ファーマキャリア

ファーマキャリア

ファーマキャリアはエニーキャリア株式会社がサービスを提 ...

お仕事ラボ

お仕事ラボ

お仕事ラボは株式会社AXISが提供する薬剤師転職支援サービ ...

ヤクジョ

ヤクジョ

ヤクジョはジェイネクスト株式会社が提供する薬剤師向け転 ...