薬剤師転職サイト比較.JAPAN

薬キャリで大手ドラッグストア正社員から精神科病院パートへ転職

saori0pharmacistさん (30代福島県病院)
薬キャリの評価
薬キャリの評価ポイント
3.2/5.0

薬キャリで大手ドラッグストア正社員から精神科病院パートへ転職

転職前(休職前)の職場と仕事内容について教えてください。

転職前は大手ドラッグストアで総合薬剤師、正社員として働いていました。
主な仕事内容としては調剤併設のドラックストアですが、調剤メインのためフロアの品出しやレジに入ることはほぼなく、調剤室で薬剤師としての仕事がメインでした。
外来調剤を門前ではなく面で受けている店舗が大半でしたので、調剤、監査、投薬をメインに、レセプトの管理、在庫管理、またOTCについて相談されることも非常に多く日に何回もフロアに出て接客も行い、時には受診勧奨することもありました。
さらに在宅店舗に勤務していたため、患者さんの家や施設に薬のお届け、管理をしていました。

転職(又は復帰)をしようと思ったきっかけを教えてください。

結婚後、主人が都内から福島県に転勤が決まり大手ドラッグストアはない地域で、店舗がなく通うことは無理だったため退職を決意、転職活動を始めました。
しかし以前より働き始めて数年、在宅医療に関わるにつれて輸液製剤の知識と経験不足、また病院での経験もしたいという気持ちが年々強くなり転勤が決まるより前に転職は考え始めていました。
また結婚後、ドラックストアのため土日関係なく夜遅くまで営業している店舗が多いため家庭と仕事の両立にも悩んでいたこともきっかけです。

薬キャリを登録利用した転職活動はどうでしたか?

転職活動をするにあたり、はじめは何社か登録はしましたがその中で、レスポンスが早く、要望を細かくきいてくださった薬キャリを最終的には1つにしぼって転職活動を進めていきました。
前職で正社員として働き、引っ越しの準備もあるなかでの転職活動だったため、自分で条件に合う職場を一から探す時間はなかなか取れなかったと思うので、このようなサービスを利用は今回の転職において必須だったと思います。
さらに労働条件だけでなく、結婚後、妊娠出産することも視野に入れての転職で悩む部分も多かったのですが、担当の方は親身になって悩んでいることを聞いてくださり、より希望にあっている案件を紹介して下さったので本当にありがたかったです。
実際に担当の方と直接お会いして面談はありませんでしたが、電話で何回もやり取りし、実際に面接になるときには面接のポイントやよく聞かれる項目を教えてくださったり、履歴書の添削もメールで行ってくださりサポート体制は十分だと感じました。
最終的に私の薬剤師としてやりたい業務と、仕事と家庭のバランスを考えてパートでも勤務可能な病院を選択しました。
ここまではとてもよかったのですが、内定が決まった後、私の妊娠が発覚してしまい、内定辞退すべきか悩む状況になってしまいました。その際、まずはエージェントの方に連絡を取ったのですが、病院の人事への対応が冷たいもので逆に人事のほうから私に直接電話があり、エージェントの方からあとは病院側の判断ですのでこちらからの対応はなかなか難しいです、といった感じで丸投げでした。
その後、病院の人事や薬剤部長からは妊娠していてもいいのぜひ来てください、と言っていただけたので無事に転職できましたが、内定後のフォローが私としては不安が残るものになってしまったため、サイトを利用した後の最終的な総合評価としては微妙な感じで終わってしまいましたが、それ以外の点ではおおむね満足した転職ができたと思います。

転職後の職場と現在の状況について教えてください。

現在は精神科の病院に転職し、パートで週に3日働いています。転職当初は週4日でしたが、すぐに妊娠出産した関係で半年ほど働いた後、産休をいただき、その後、職場復帰しています。
精神科のため、扱う薬の数は総合病院に比べると少ないですが、病床数も600床と多く、ほとんどが一包化のため調剤業務が多めです。普段は調剤、監査、外来投薬、薬の在庫管理、DI業務、注射剤の払い出し、持参薬鑑別など正社員の方と仕事内容は変わりなく、多方面の業務に関わらせていただいております。
しかし主人がまた数か月後に転勤の可能性が高く、再度次の転職先をどうするか検討も始めている段階です。

転職をしてみて感じたこと、学んだことを教えてください。

転職活動をするにあたり、まず自分の条件を明確にしてから転職サイトを利用することが大切だと感じました。
実際に私は雇用形態や、譲れない条件面がかなりふわふわした状態で探し始めて頂いたため、正社員、パート、調剤薬局、ドラッグストア、病院とかなり幅広くなってしまい逆に難航してしまいました。
しかし転職してみて、調剤併設のドラックストアから病院への転職だったため新しい経験をたくさんすることができ、知識面でも勉強になることが多く、転職してみてよかったと感じています。
さらにたまたまですが、小さいお子さんがいる職員の方が多い職場だったため、出産後も考慮してくれることが多く、結婚後や子育て中で転職するならそういった理解がある職場なのか、制度はあるのかの、確認することが大切だと思いました。
薬キャリ
薬キャリ
薬キャリ
公開求人数
55,000 件
非公開求人数
? 件
登録時間
1 分
登録項目数
8 個
最終更新日
薬剤師求人コラム
薬剤師はいずれ飽和状態に?将来性と転職の際に有利となるスキルとは?

薬剤師はいずれ飽和状態に?将来性と転職の際に有利となるスキルとは?

薬剤師が飽和状態になると言われてからかなりの年月が経ち ...

調剤薬局の平均年収:年収が決まる要素、年齢別に必要とされる役割とは?

調剤薬局の平均年収:年収が決まる要素、年齢別に必要とされる役割とは?

調剤薬局に勤務している薬剤師の年収ってどのようにして決 ...

調剤薬局への転職:選ぶべき薬局と選んではいけない薬局を見極めるポイント

調剤薬局への転職:選ぶべき薬局と選んではいけない薬局を見極めるポイント

調剤薬局への転職をお考えの薬剤師の方は、何を基準に転職 ...

育児中のママ薬剤師が探すべき求人は時短勤務かつ福利厚生も充実している調剤薬局

育児中のママ薬剤師が探すべき求人は時短勤務かつ福利厚生も充実している調剤薬局

育児中のママ薬剤師にとって最適な職場とはどのようなもの ...

調剤薬局薬剤師の有利な働き方は?雇用形態別の仕事内容や勤務時間、収入をチェック。

調剤薬局薬剤師の有利な働き方は?雇用形態別の仕事内容や勤務時間、収入をチェック。

調剤薬局での薬剤師の働き方には正社員・パート社員・派遣 ...

調剤薬局とドラッグストア:ブランクから復帰した薬剤師ママが働き易い職場は?

調剤薬局とドラッグストア:ブランクから復帰した薬剤師ママが働き易い職場は?

調剤薬局とドラッグストア。そのどちらも薬剤師にとっては ...

注目のキャンペーン・特典
お仕事ラボ、新規会員登録で1万円が貰えるキャンペーンを実施

お仕事ラボ、新規会員登録で1万円が貰えるキャンペーンを実施

キャンペーン期間中にお仕事ラボの新規会員登録を行うと現 ...

お仕事ラボ、転職決定でお祝い金5万円が貰えるキャンペーンを実施

お仕事ラボ、転職決定でお祝い金5万円が貰えるキャンペーンを実施

キャンペーン期間中にお仕事ラボを通じて転職が決定すると ...

お仕事ラボ、面接に行くだけで交通費1万円が貰えるキャンペーンを実施

お仕事ラボ、面接に行くだけで交通費1万円が貰えるキャンペーンを実施

キャンペーン期間中にお仕事ラボを通じて薬局などの医療機 ...

薬キャリで求人を探す