タカラトミーモールで183倍もポイント還元される商品を発見!そもそもポイント○倍って何が基準なの?

タカラトミーモールでは2019年3月14日から「ポイント30倍&1,000円以上送料無料」というキャンペーンを実施しています。

タカラトミーモールをご存知でない方もいらっしゃると思いますが、タカラトミーモールはタカラトミー公式の通販サイトで、公式ショップならではの限定商品なども扱っているのが特徴となっています。

タカラトミーモールの評判は、検索すると売り上げ好調という記事が出てきますので悪くは無いのだと思いますが、年度末ギリギリに極端なキャンペーンを実施している状況を目の当たりにすると、無理矢理売り上げだけ積み上げようとしているようにも見えてしまい、本当に評判通りなのかなぁとも感じてしまいます。

ポイント30倍というのは購入額の30%のポイント還元があるということになります。ポイントは発送のタイミングで付与されますので、その場では還元されませんが、2回目以降も利用する可能性がある方にとってはお得なキャンペーンと言えるでしょう。

とは言っても、メーカー公式ショップなので基本的には定価販売ですし、残念ながらタカラトミーモールは売り切れが多く在庫も決して充実しているとは言えません。

実質3割引計算で考えても、Amazonやヨドバシカメラといった大手ネットショップの方が安価なことも多く、在庫も充実しているように思います。

通常、タカラトミーモールの送料は全国一律648円、5,400円以上の購入で無料となっています。定価販売でこの送料条件だと一時期評判になったモール限定商品以外は何かと厳しいように思いますが・・・。意外とギフト目的で公式ショップを使いたいというニーズもあるのでしょうか。

183%のポイントが還元される商品とは?

前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題です。 折角のキャンペーンなので何か面白いものはないかと眺めていたところ、タイトルにもある通り183倍(183%)ものポイント還元表示のある商品を偶然発見してしまいました。該当商品はこちらです。

ベイブレード バースト B-99 ベイランチャーL クリアホワイト 756円

大半の方にとっては全く興味がない商品かもしれません。ベイブレードに興味がある方にしても既に持っているか、特に必要が無いのどちらかではないでしょうか。Amazonでの評価も平均で2点台という微妙な感じの商品ではありますが、還元されるポイントが何と・・・

1380ポイント!

756円で購入すると1,380円相当のポイントが貰えてしまう?!

最初は単純なページ表記の間違いかと思いました。もしかするとモデルチェンジによる処分? どちらにしても1380ポイントという数字が中途半端過ぎるので(後で謎が解けました)、疑心暗鬼になりながらもカートに入れてみると「46ポイント獲得」という表示

1380ポイントでも無ければ30%の226ポイントでも無く46ポイント。

どういうこと?と思いながらそのまま進めてみると・・・

注文の最終確認ではしっかりと「ポイント発生 1380ポイント」となりました。

折角なので、送料が発生しないように他の商品と合わせて合計金額が1,000円を超えるようにして注文したところ、発送処理が終わった段階で無事1380ポイントが付与されました。

注文はこの記事を書くよりかなり前に手続きしたものですが、注文内容は勿論、商品ページも訂正が入るわけでもなく最終日である28日現在もそのままになっています。

意図してやっているのか、間違っているのか・・・。

どちらにしても少し適当な雰囲気が漂いますよね。処分セールならもっと目立つようにやるべきですし、間違って設定してしまったのであるなら注文があった時点で運営側の誰かが気付く筈です。

1380という数字の謎

販売価格756円、30倍ポイント、ポイント発生1380ポイントという数字の関係がこの記事を書くまで理解できず気になっていたのですが、Waybackでこのページの過去のキャッシュを調べたところ、キャンペーン以外の時期では46ポイントが付与されていたことがわかりました。(前述のカートに入れた直後のポイントと同じ)

なるほど!46ポイントの30倍で1380ポイントですか!!

さすがタカラトミー、キャンペーンに偽りなし!ですね。

そもそもポイント○倍という表記が誤解を生む

楽天にしても、Yahoo!ショッピングにしても毎日のようにポイント○倍という表記を目にしますが、当然のようにポイント1倍=購入金額の1%という前提が存在しています。

通常のポイント還元が購入金額の5%で固定されているショップが、ポイント20倍還元キャンペーンを実施したら、単純計算で還元率は100%になるように思いませんか?

今回、タカラトミーモールは正面からこの問題に取り組んだ結果(?)、元々6%相当であったポイント還元をキャンペーンの文言通りに30倍にして180%相当になってしまった・・・のかもしれません。

他の商品に対してはどのような処理が成されたのか、これの商品と同じように異様な還元率となった商品が他にも存在するのではないか、など何かと気になりますね。

タカラトミーモールは株を持っていると40%OFFで買い物が出来る

ちなみにタカラトミーの株を3年以上保有していると、タカラトミーモール「株主様ご優待券40%OFF」と呼ばれるクーポンコードが年に2回プレゼントされます。

今回のような183%還元なんていう特殊な商品が無くても、この40%OFFのクーポンコードとポイント30倍キャンペーンを併用すれば十分過ぎるほど安く玩具を購入することが出来ます。

タカラトミーの玩具が好きな方、少しでも安く買いたい方は長期的な視野に立って株主として応援してみるのもアリかもしれませんね。

今回のまとめ

100株の弱小株主としてはタカラトミーに関して書きたいことが色々あるのですが、ディスっているのか、応援しているのかよくわからない記事になってきましたので、今回はここら辺でまとめて終わりたいと思います。

当初はキャンペーンの紹介と株主優待の紹介だけしようと思っていたのですが、特殊な還元率の商品を見つけてしまい予定とは違う内容になってしまいました。

記事にするかどうか迷いましたが、特に話題になることもなくそのままキャンペーン最終日を迎えましたので、取り敢えずメモとして残しておくことにします。

興味がある方はこれを機にタカラトミーショップをチェックしてみてください。

キャンペーン期間は公式ページにもありますが、本日2018年3月28日17時までとなっています。

タカラトミーモール
https://takaratomymall.jp/

ゲオマートのセールってどんな感じ?1円販売は?送料無料は?前回記事のその後・・・

前回の記事([恐怖の1円DVD]ゲオマートで中古の激安DVDやCDを沢山注文したら物凄い事になってしまった件)を書いてから半年以上経っていますが、読んで頂ける方が多いようなのでその後の話を少しだけ。会員登録済みでも注文の度に発送先の住所を入力する必要があったりするのは相変わらずですが、少しずつ変わってきている点もあります。

当初はゲオマートで10個の商品を注文すると10通の郵便で届くような状況でしたが、最近は効率化されたのか?幾つかまとめられて発送されることが多くなってきました。偶然の可能性も捨てきれませんが、直近では7本のソフトを注文した際に7本全てまとめて1つの荷物として届きましたので何らかの改善があったのかもしれません。

価格の方は、さすがに1円という商品は無くなってしまったようで現在は100円~となっています。それでも合計2,000円以上で送料無料なのでお目当ての商品を見つけることが出来ればAmazonなどよりも安く買える可能性があります。

ゲオマートのセールってどんな感じ?

安さという点では、この記事の後に話題になったのがゲオマートのセールです。特に安かったのは少し前の中古のゲームです。ゲオマートのセールにはゲオマート独自のセールと全国のゲオ店舗で実施されるセールと同時開催のものがありますが、話題になったのは後者の方。個人的には普段それほどゲームをするわけでもなくPS4も持ってないのですが、このセールでは低価格帯の中古ゲームがザックリとした値付けで他のショップではちょっと見掛けないような価格で販売されていましたので幾つか注文してしまいました。セールの内容はこんな感じ・・・

ゲオ店頭

  • 480円(税抜)以下のゲーム → 全て100円(税抜)
  • 980円(税抜)以下のゲーム → 500円(税抜)

ゲオマート

  • 520円(税込)以下のゲーム → 全て108円(税込)
  • 1,060円(税込)以下のゲーム → 全て540円(税込)

セール対象機種

  • 3DS,PSVita,WiiU,PS3,PS2,PS,PSP,UMD,Wii,ゲームキューブ,ゲームボーイアドバンス,DS,Xbox360,Xbox

セール期間中は上記以外にも個別の特価品もありますが、主役は1,060円以下のゲームという感じでゲオマートの在庫数を見る限り結構な数売れているようでした。

ゲオ店舗との同時開催で混乱も?

前述の通りゲオマートと全国の店舗で在庫を共有している関係で同時開催のセールではそれなりに混乱もあったようです。

セール対象は1,060円以下のソフトですので、現行の売れ筋のソフトと言うよりは流動性の低い古いソフトが中心の筈ですが、このセールでは事前に予告があったことから、セール開催中はそれなりの競争が発生しました。

競争がゲオマート内だけの話ならそれ程混乱は無い筈ですが、全国の店頭でも同時開催となると話は別です。予想通り?「ゲオマートで注文できたけど店頭で売り切れていてキャンセル扱いになった」というトラブルが発生。

ゲオマートの在庫と店頭の在庫がリアルタイムで完全に同期していれば、このようなトラブルは発生しない筈ですが、やはり理屈通りにはいきません。

商品が実店舗上に陳列されている以上、そこはやはり店頭のお客さんが優先される筈です。店頭のお客さんは現物を自分の手に持ってレジに並んでいるわけですから、ネットで注文があったからと言って回収できる筈もありません。「あ、そのソフトはネットの方で売れたので販売できません」なんてことが店内で多発したらそれこそ大混乱に陥るでしょう。

一方でゲオマートの方はWEB上での注文が終了していても、発送処理時点で注文が確定する仕組みです。そして、この発送処理は各店舗のスタッフに委ねられている訳ですから店頭が優先になって当たり前のような気がします。

私が購入したソフトは不人気だからか1本キャンセルになった程度で殆ど影響はありませんでしたが、ここぞとばかり人気作を大量に注文した方の中には1~3日経って殆どキャンセルになったケースもあったようです。

最初から少し無理があったこのセール。恐らく一番大変だったのは店舗のスタッフだったと思いますが、次回はどうなることでしょうか。(普通に考えれば同時開催は避けますよね。)

ゲオマートの注文後の発送状況(ステータス)について

ゲオマートは注文すると注文の処理状況(ステータス)が棒グラフ上のパーセンテージでわかるようになっています。商品を複数注文するとかなりの確率で複数のゲオ店舗から発送される仕組みなので、進捗状況もわかりづらいのですが、恐らくこうなんじゃないかというものをまとめておきます。

  • 60%
    注文した直後は60%の状態になっています。
  • 80%
    1店舗でも発送処理が始まると80%になるようです。
  • 100%
    全ての店舗で発送処理が完了すると100%になるようです。

100%の状態になるとゲオマートから発送通知のメールが1通届きます。発送通知には商品ごとに追跡番号が書かれていますので、配送状況に加えてどこから何個の荷物が届くのかわかります。

少々混乱するかもしれないのは、あくまでこの発送通知は進捗状況が100%にならないと届かないという点です。セールなどで複数注文すると即日発送する店舗もあれば、数日後に発送するという店舗も出てきます。つまり、発送通知無しに商品が先に届くことがあるということです。

発送店舗が複数の状況で1通の通知で済ませようとすればこのようになる訳ですが、実際には発送店舗分の荷物が届くわけですから、発送通知も発送分あっても不自然では無いような気もしますが・・・

Amazonマーケットプレイスのゲオ店舗でゲオマートに近い価格で買えることも

ゲオマートはセールでなくても相場より安い価格で販売されていることが多々ありますが、たまにその価格がAmazonマーケットプレイスのゲオ店舗に反映されることがあるようです。

常にゲオマートと同等の価格というわけではなく、なぜかゲリラ的に行われるようで、その際は多くの商品が他の出品者よりも安い最安値となっていました。暫く経ってチェックすると平均的な価格に戻っていたりと、まだまだ実験的な要素があるのかもしれませんね。

ちなみにAmazonマーケットプレイスのゲオは2つアカウントがありますが、どう使い分けているのかはよくわかりません。興味がある方はチェックしてみてください。

ハイパーメディアショップ ゲオ

ゲオEショップ

ゲオマート