薬剤師転職サイト比較.JAPAN

製薬企業の管理薬剤師から化粧品会社へ転職し、薬事申請業務を担当

マイナビ薬剤師の評価ポイント
4.2/5.0

製薬企業の管理薬剤師から化粧品会社へ転職し、薬事申請業務を担当

転職前(休職前)の職場と仕事内容について教えてください。

転職前は、とある製薬企業の営業所で管理薬剤師として勤務していました。
営業所には医薬品のサンプルが在庫されているため、その適正管理と薬事管理が主な仕事内容でした。また営業担当者に対して新製品や他社製品との違いを説明するといった、教育業務も行っておりました。
ただし実際、営業所での管理薬剤師業務は午後を中心に行っており、午前中は販促品を手配する部署で事務作業をすることもほとんどでした。
職場の雰囲気は男性事務員同士の仲が悪く、少し緊張する部署でしたが、他部署の女性社員たちとの関係は良好で休憩時間は楽しく過ごせていました。

転職(又は復帰)をしようと思ったきっかけを教えてください。

本社ではなく営業所の管理薬剤師のため、薬剤師としての職能を活かし切れていないのではと日々感じていました。9時-17時勤務で残業もほとんどない職場でしたが、このままほぼ事務員として働いていたら薬剤師としてダメになるという危機感もありました。
また初めの契約では数年後に正社員に登用可能、という条件で契約社員として働いていました。しかし数年後も正社員登用の話が上がらず、当時のマネージャーに確認したところ「ここ数年はもう契約社員しかとらない風潮だから難しい」と言われてしまいました。
いずれ正社員になれるのであれば安定性も考えて続けることも考えていましたが、契約社員の状態が続くのであれば将来が厳しいと考え転職を決意しました。

マイナビ薬剤師を登録利用した転職活動はどうでしたか?

まずは薬剤師がよく見る情報サイト経由でしばらく求人を探していました。数社へ求人依頼が送りましたが、一番に返信のお電話がかかってきたのがマイナビ薬剤師さんでした。
元々見ていたサイトで掲載されている求人数も多く、初回電話対応の印象も良かったです。
転職以前の仕事内容がいわゆる病院や調剤薬局ではなかったため、引き続き調剤業務以外の求人を探している旨をお伝えし、初回の電話面談での聞き取りは非常に丁寧に対応していただきました。因みにその後他社さんから登録に対する返信のお電話をいただきましたが、今後の対応が煩雑になるためお断りすることにしました。
初回電話時に『一度マイナビ薬剤師の事務所へ来てゆっくり面談をしてみませんか』と提案を受けたので、実際対面での面談対応もしていただきました。そこではこれまでの経歴や退職に至った経緯、今後の希望など電話では伝えきれなかったニュアンスを聞き出してもらうことができました。
面談当日は、企業求人はあまり数がない中で条件に合うものを数社探し出してきてくださり、一つ一つ丁寧に説明していただきました。返事は急ぎませんと言ってもらえたので一旦持ち帰り熟考することができました。
対面での面談はこの時のみでしたが、その後はメールでやり取りをしました。追加の求人紹介とその説明、希望があればすぐ面接をセッティングしてもらえるというサポートが心強かったです。履歴書・経歴書の作成では、主に経歴書について『ここをもっと具体的に書いてみてはどうでしょうか』と提案され、そこで改めて自分と向き合うといった共同作業のような感じで進めることができました。
実際の面接では、面接の後すぐに担当者へ連絡する取り決めになっていました。面接した実際の感想を口に出して述べることで、『自分の中でこの企業が有りか無しかを決める権利もあるのだ』という当たり前のことを意識することができました。

転職後の職場と現在の状況について教えてください。

中小規模の化粧品会社へ転職が決まり、薬事申請業務を担当していました。
入社してすぐ指導してくださる先輩にあたる方が退職されました。担当者がほかに居なかったため、ほぼ手探りで仕事を覚えていく形になりましたが、結果的に薬事申請業務以外の事も対応できる経験が積めたと感じています。
例えば新商品をブランディングしていくにあたって薬機法に抵触しない表現での広告文言を考えるといった、一般的な薬剤師では経験しないような仕事に従事できたと考えています。
現在は退職しています。

転職をしてみて感じたこと、学んだことを教えてください。

転職してみたことで、自分を必要としてくれている場所はどこかにあるのだな、と思えるようになりました。
これまで全く転職経験がない知人などは『今さらどこも行けるわけがない』といいますがそんなことはありません。自分をよく見つめて、これまでしてきたこと、やりたいことを表現できるのであれば転職は怖くないと考えます。
継続勤務ができる人というのはそれはそれで粘り強さ・根気の強さがあり魅力的ですが、今いる場所だけが全てではないと考えられる柔軟さもこれからの時代は必要だと考えます。
記事投稿:F.Cさん
(30代大阪府企業・その他)
マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師
公開求人数
62,000 件
非公開求人数
42,000 件
登録時間
1 分
登録項目数
9 個
最終更新日
薬剤師求人コラム
薬剤師がドラッグストアなどの職場から調剤薬局へ転職する際に注意すべきポイント

薬剤師がドラッグストアなどの職場から調剤薬局へ転職する際に注意すべきポイント

調剤薬局への転職を検討されている薬剤師の方の中には、「 ...

薬剤師の転職理由ファイル.1:私は異動の多さをきっかけに転職を決意しました

薬剤師の転職理由ファイル.1:私は異動の多さをきっかけに転職を決意しました

私は今の職場に転職してから7年目になる、男性薬剤師です ...

薬剤師転職サイトの転職お祝い金が遂に禁止に。祝い金に代わるお得なキャンペーンは?

薬剤師転職サイトの転職お祝い金が遂に禁止に。祝い金に代わるお得なキャンペーンは?

薬剤師の転職支援サービスが誕生した頃から実施されてきた ...

企業や病院で働いていた薬剤師が調剤薬局へ転職するメリットとデメリット

企業や病院で働いていた薬剤師が調剤薬局へ転職するメリットとデメリット

他の職場から調剤薬局への転職を検討されている薬剤師の方 ...

転職する薬剤師が事前に最低限考えておくべきエージェントに伝える希望条件とは?

転職する薬剤師が事前に最低限考えておくべきエージェントに伝える希望条件とは?

転職をお考えの薬剤師みなさんは、転職先について明確な希 ...

注目のキャンペーン・特典
アプロ・ドットコムが薬剤師の転職に役立つ特別レポートを無料プレゼント

アプロ・ドットコムが薬剤師の転職に役立つ特別レポートを無料プレゼント

アプロ・ドットコムでは多数の薬剤師転職・就職に役立つ特 ...

マイナビ薬剤師で求人を探す