薬剤師転職サイト比較.JAPAN

企業や病院で働いていた薬剤師が調剤薬局へ転職するメリットとデメリット

転職で悩む薬剤師

他の職場から調剤薬局への転職を検討されている薬剤師の方は調剤薬局に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

「自宅の近くで働くことができる」「安定した収入を得ることができる」「調剤・投薬のルーチンワークばかりかも・・・」などなど、実に様々なイメージをお持ちのことでしょう。

現在の働き方によっては自宅の近くで働くことができる上に安定した収入を得ることができれば言うことはないという考えを持った薬剤師の方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、良い面もあれば当然デメリットと言える部分もあります。

今回は、そんな調剤薬局以外の職場で働いてきた薬剤師の方が、調剤薬局へ転職するメリットとデメリットについてお話ししていきたいと思います。

調剤薬局へ転職するメリット

駅近や郊外、自宅からの距離など含め、生活スタイルに合った職場が選べる

企業勤めやMRの薬剤師の方などはなかなか自身の思い通りに職場環境を選べないような状況が多いものではないかと思いますが、調剤薬局は日本全国どこにでも存在し、大型店舗からドラッグストア併設店舗など実に様々な営業スタイルの店舗がありますので、思い描く理想の働き方が実現できる可能性が非常に高いのが魅力です。

バリバリ働きたいという方は全国展開をしているような大手の調剤薬局で働くこともできますし、地域密着で働きたいのであれば小規模の地域密着型の店舗で働くのもいいでしょう。

このように、みなさんの理想に合わせて職場環境を選ぶことができるというのは最大のメリットと言うことができるのではないでしょうか。

薬の知識が増える

調剤薬局で働けば、医療用医薬品の知識が自然と身に付いていきます。確かに医薬品名は片仮名ばかりですし、ジェネリック医薬品の種類も非常に多いので初めは戸惑われるかもしれませんが、日々過ごしていくなかで必ず薬の名前は憶えていくことができます。

また、あまり大きな声では言えませんが、投薬の際には薬情をお渡ししますので、薬の効果があまりわかっていなかったとしてもだいたいの説明はできてしまいます。

入社2~3か月目の新人薬剤師であっても薬情をたよりに投薬をしているような業界ですので過剰な心配はいりません。患者さんに細かい薬の作用機序まで説明するような機会はそう多くはありませんし、転職してからでもその店舗で良く出る薬から少しずつでも勉強していけば必ず身に付けることができます。

更に、家族や友人が薬に関する悩みをもっている場合などは最大限に自分の能力を発揮することができます。これは意外と重宝されるもので、身近な人の力になることができるというのは純粋にかなり嬉しいものですし誇らしいものです。

調剤薬局へ転職するデメリット

MRのような高収入は難しい

やはり1000万円を超えるような高収入を得ることは現実的にはほぼ不可能と考えていただいていいでしょう。

人によっては部長クラスになればそれぐらいもらっているのでは?とイメージされるかもしれません。

大手の一部の企業ではそのような方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的には頭打ちになってしまうことがほとんどです。

調剤薬局であってもガンガン出世してたくさん稼ぎたいと思っているような方にとっては難しいものだと考えていただいた方が良いでしょう。

苦手な人がいると逃げ場がない

例えば今までMRなどの営業職をされてきた薬剤師の方などであれば、多少嫌な上司がいたとしても営業にまわれば会わなくて済みますし、車の中で適当に息抜きすることもできたでしょう。

しかし、調剤薬局という空間は想像以上に逃げ場がありません。毎日同じ顔ぶれで一日中顔を合わせているような状況ですので、ひとたび苦手な人と一緒になってしまうと本当に苦痛の毎日が待っているのです。そのあたりは覚悟をしたうえで調剤薬局で働くという選択をしていただくと良いでしょう。

調剤薬局は薬剤師としての知識を存分に発揮できる

いかがでしたでしょうか。

調剤薬局以外で働いてきた薬剤師の方が調剤薬局へ転職するメリットとデメリットについてお話してきましたが、少しは参考にしていただくことができましたでしょうか。

より良い職場環境を見つけていただき、充実した日々を過ごされることを心よりお祈りしております。

調剤薬局に関連する記事

本記事を読まれた方は次のような調剤薬局に関連する記事もご覧になっています。
 
 
 
 
薬キャリ
年間2万人の薬剤師が利用
薬剤師登録者数No.1
年間利用者
2万人以上
コンサルタント満足度
95%
公開求人数
50,000件
非公開求人数
多数
派遣求人
有り
「薬キャリ」の母体は東証一部上場企業エムスリー株式会社(ソニーのグループ企業)が運営する日本最大級の医療専門サイトm3.com。1年間に2万人以上もの薬剤師の方が利用する業界大手の転職支援サービスです。コンサルタント満足度は95%。転職相談だけでもOK。
マイナビ薬剤師
面談によるサポートに強い
利用者満足度No.1
国内に拠点が多く、サポート力には定評あり。公開求人数も4万件以上とトップクラス。
ファルマスタッフ
調剤業界大手
日本調剤(株)グループ提供
調剤業界大手日本調剤(株)グループが提供する薬剤師向け転職支援・派遣サービス。
written by EBTR ()
ファルマスタッフ
薬剤師求人コラム
薬剤師転職サイトの転職お祝い金が遂に禁止に。祝い金に代わるお得なキャンペーンは?

薬剤師転職サイトの転職お祝い金が遂に禁止に。祝い金に代わるお得なキャンペーンは?

薬剤師の転職支援サービスが誕生した頃から実施されてきた ...

企業や病院で働いていた薬剤師が調剤薬局へ転職するメリットとデメリット

企業や病院で働いていた薬剤師が調剤薬局へ転職するメリットとデメリット

他の職場から調剤薬局への転職を検討されている薬剤師の方 ...

転職する薬剤師が事前に最低限考えておくべきエージェントに伝える希望条件とは?

転職する薬剤師が事前に最低限考えておくべきエージェントに伝える希望条件とは?

転職をお考えの薬剤師みなさんは、転職先について明確な希 ...

こんな薬剤師転職エージェントは避けるべき!絶対確認すべき2つのポイントとは?

こんな薬剤師転職エージェントは避けるべき!絶対確認すべき2つのポイントとは?

薬剤師の転職活動において、最近はインターネットを使った ...

コロナ禍だからこそ、転職前の職場見学で薬剤師が確認・質問するべき3つのポイントとは?

コロナ禍だからこそ、転職前の職場見学で薬剤師が確認・質問するべき3つのポイントとは?

コロナ禍で大変な時期ではありますが、転職を検討中の薬剤 ...

薬剤師は転職しないと給料が上がりにくい?人生設計で考える薬剤師の年収

薬剤師は転職しないと給料が上がりにくい?人生設計で考える薬剤師の年収

「薬剤師は転職しないと給料が上がりにくいってホント?」 ...

人気&注目度ランキング
薬キャリ

薬キャリ

薬キャリはエムスリーキャリア株式会社が提供する薬剤師に ...

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師はマイナビニュースやマイナビ転職でお馴染 ...

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは株式会社メディカルリソースが運営する ...

ファーマキャリア

ファーマキャリア

ファーマキャリアはエニーキャリア株式会社がサービスを提 ...

お仕事ラボ

お仕事ラボ

お仕事ラボは株式会社AXISが提供する薬剤師転職支援サービ ...

ヤクジョ

ヤクジョ

ヤクジョはジェイネクスト株式会社が提供する薬剤師向け転 ...

ズバリおすすめは・・・
薬キャリ